蔓なしインゲンの収穫とキュウリの世話と病気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日から梅雨らしい日になるということで、朝から曇っていた、昼までは曇りで雨は降らないと思っていたが10時前から降り出してしまった、もう少し草刈りをするつもりだったが途中で中止した。
蔓なしインゲンの種まきをしたのが4月15日、今日で約50日あまり経過したがそろそろ収穫が出来るようになって来た
現状がこれ↓

中はグチャグチャで倒れており、上から見たのでは見えなかったが、かき分けてみると収穫出来そうなのがかなりあり、早速収穫することにした

 

今回が初収穫で収穫出来たのがこれ↓

けっこうな量収穫出来た、日照り続きだったが今日から雨降りでこの雨が上がれば、これ以上の収穫が望めそうだ。

 キュウリもそこそこ収穫出来ているのだが、ここにきてキュウリに異変が起きてしまった、これが現状のキュウリで全体の状況だ↓

一番手前のキュウリの葉が黄色になって来ている
どうやらキュウリ黄化病ではないかと思われる、既に隣にも伝染しているようでちょっと困った、葉の状況はこんな感じだ↓

思案したが、とりあえずこのキュウリだけは撤去することにした
撤去前と撤去後だ

 

隣にも伝染しているので、いずれ全体が早く枯れてしまうことだろう
いつものことなので早めに第二弾の苗を準備した方がよさそう
また、蔓も支柱の先端まで伸びてきているので、先端を芯止めしておいた

 

これから梅雨、長雨の季節なので他の病気も併発してくるだろう
第二弾は別の離れた場所での栽培になるがその頃はたぶん梅雨も上がっていることだろう。

 先日も書いたが蔓なしカボチャ今日も雌花が2個も咲いたのに雄花が咲かない
カボチャの生長が良すぎたのかも知れない
現状がこれ↓

 

中の方では雌花がしっかり咲いているのだけどね
雌花は毎日咲くのに、もう3日連続で雄花が咲かないから受粉は出来ない、ただ明日からは雄花が咲きそうになって来た、もちろん雌花も咲くのが数個ある
明日咲く雌花と雄花だ

 

もう大丈夫だ、これからは雄花も咲き出してくるだろう、雄花は圧倒的に多く咲くはずで花芽も沢山見えている、タイミングが悪かったなぁ
明日からは雄花もしっかり咲き出すが、問題は雨だね、明日も雨ということで、うまく受粉が出来るかどうか、今度はこれが問題だ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    雄雌花のバランスは困りますよね…
    こちらもズッキーニが一株なのでバランスが取れませんが
    隣の蔓無しカボチャの雄花を使って受粉しています
    二株あれば良いのですが…。
    こちらも明日には梅雨入りですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは~

      そうですねカボチャは沢山植えていたので融通は出来ると思ってましたが、なかなかうまく行きませんね、本来の性質として雄花の方が早く咲き出すと思うのですけどね。
      雨はそちらは明日ですか、ほとんど地域が梅雨に入りそうですね。

  2. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    本格的な梅雨空です。
    つるなしインゲンは成長が早いので、二日に一度採っています。
    家内と二人の食事ですので一度にたくさんは要りません。
    これをしゃがんで採ると腰が痛くなってしまいます。

    キュウリの病気黄化病は今までにも出たことがありますか?
    こちらはうどんこ病が見られ始めたので、ダコニールを散布し、下の方の葉は切り空かしてしまいました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんにちは~

      そちらも雨になりしたか
      蔓なしインゲンはちょっと前に花が咲いたと思ってましたが、ほんとに花が咲けば収穫までの期間は短いですね。
      キュウリの病気はこちらはいろいろ出ます、この黄化病もどきの状況には以前にもなったような気もします、いつもはベト病やうどんこ病、それに灰色かび病と、梅雨時期からよく出るんですよ、病気のデパートみたいでここにはウイルスが常駐しているのでしょう。