収穫間近のキュウリとつるなしカボチャの状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 び接ぎして植え付けたキュウリの苗だったが、接ぎ木にかなり失敗し、生き残った分も接ぎ木箇所が外れそうなのを何とか植えつけ育てていた、いくつかは枯れてしまった、植えつけ12本の内3本枯れて9本だ、そのため後から追加で種まきし固定種の苗5本を植えつけて現在14本で育っている。
去年の品種は北進だったが、今年はつばさという品種に変えて栽培している
ここの菜園はウドンコ病やベト病など毎年のように悩まされるので収穫期間がほんとに短い、今年もたぶんそんな感じになると思うので、早めに第二弾の種まきを今月末くらいには始めたいと思っている。
そんなことで収穫が始まりそうなのは接ぎ木した方のキュウリで
現状はこんな感じ↓

幹は背丈くらいの高さになって来ているので、接ぎ木の部分はもう問題ない
しっかりした瘤状になっている↓

ここ数日には収穫できるのがかなり出来だして来ている
これが現状↓

 

接ぎ木が失敗で苗が枯れた箇所に植え付けた固定種のキュウリについては
これも順調に成長しており下の方の脇芽、花芽など摘み取って補強をしてやった
下の写真が現状で、ここまで来たら、生長は加速して来るだろう↓

それにしても今年はウリハムシが多い、このくらいまで生長すれば少々ウリハムシに食べられても生きのびるだろうが、稚苗の時にやられると致命傷になる。

 ウリハムシに悩まされるのはキュウリだけではない、カボチャもそうである
現在栽培しているカボチャ、蔓なしカボチャだが、今のところ順調に育ってきた
現状がこれ↓

まだ蔓が伸びてないが、既に雄花の花芽は沢山ついている

蔓なしカボチャやっこは、種蒔きしたのが4月16日で、ここに植え付けたのが5月10日だ、種まきしてから丁度40日になる。
ちょっと見たところでは綺麗に見えるがここでもウリハムシにかなりたかられている
カボチャはかなり生長してきているのでそれほど気にすることは無いが現状を見てみるとこんな感じでウリハムシが付いている

 

奴らは次から次と飛んでやって来るのでネットを掛ける意外に対策はなさそう
まぁ、それでもここまで来れば何とかなりそう。

 最後に、蔓なしインゲンを種まきしておいたのだが、丁度花が咲きだして来た
現状がこれ↓

 

花が咲き出すと、もう収穫は間近かになって来るだろう
ここでも葉を食べる昆虫がいる、それがこれでバッタだ

同じ色をしているので見ずらいが、しっかり葉を食べている
まぁ、個体数がただの1匹だったので被害が出るほどでもないが、これが100匹だったとしたら大変なことになっているだろう。
インゲンも実って来れば今年初めて食べることになる。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    もうキュウリも収穫出来そうなサイズになってきていますね…
    こちらももう摘花を止めて実を付けるようにしました。
    ウリハムシが多いんですか、こちらもチェックしてみないと…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは~

      そうなんですよ、もうじきキュウリは食べられますね
      キュウリ自体購入して食べたことないので、今年は初めて食べることになります
      もっとも何かの食材に混入されたものを食べたことはあるとは思いますが
      ウリハムシは今年は多いですね、知人などは稚苗の時に食べられて苗を枯らされてしまったようです。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    こちらの北進キュウリは相変わらず成長が遅く、今朝採ったのがやっと三個目です。
    ナスの実もぼちぼち大きくなり始め、また、花の色合いが薄いので、午前中にキュウリとナスのマルチを畝の真ん中に束ね、鍬で軽く起こして化成肥料を追肥しました。

    つくね芋は13穴のうち7穴目が芽吹いてきました。
    気の長い芋です^^

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは〜

      キュウリにも茄子にも追肥されたんですね
      キュウリでも茄子でも葉色が薄いと実付きも悪くなり、収穫もうまくいきませんね
      ここのは葉がかなり虫にやられてますが、そこそこ育ってます、特に今が一番生長が進むときです。
      つくね芋は、中々先が読めませんね。