トマトの状況とサルビアの移植完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年のトマトは接ぎ木に失敗したので接ぎ木出来た桃太郎T93は6本しか定植出来なかった、20本植え付けているのだが残りはアロイトマトで埋め合わせた。
植えつけてから生長して来て1段目の花がボチボチ咲いて来てはいるのだが、あまり調子が良くない、現状のトマトの状況はこんな感じになっている↓

一応1本仕立てで脇芽は全部摘み取って育てる予定なんだけど
主幹の生長点が止まりそうなのも出てきている
しばらく様子を見るしかないが、脇芽だけは少し油断していると大きく生長してしまったのも出て、根気よく摘み取ってやらないといけない。
脇芽摘みの現状

 

上写真は脇芽を摘み取る前と後の状況だが、放置しておくと脇芽がどちらかわからなくなってしまう。

ここのトマトで状態の良い分では、1段目に実が付き始めている、その状況をアップしておこう。

また、ミニトマトも6本植え付けてあるのだが、これは順調
仮の支柱もいっぱいになって来たので本格的な棚を近いうちに作成しておこうと考えている、現状はこんな状況↓

1段目には実も付いている、本来なら摘み取ってしまいたいのだが今回は残すことにして脇芽だけは全部摘み取っておいた
現時点での実の状況

主幹だけを背丈程度に延ばして、その位置に棚を作って棚の上からは脇芽も放置して自由に這わして栽培したいと考えている。
昨年はあまりうまくいかなかったが、今年こそ成功させたい。

 サルビアの移植は今日で完了させた
48個入りのケース7ケース作成したので全部で336個となった
少々枯れると思うが300個程度は確保できるだろう
これが移植完了した全部のポットだ↓

種まきした育苗箱には苗がまだ半分近く残ってしまった、種のまき過ぎで、もう少し手加減して種まきすればよかった、ぐちゃぐちゃだ↓

全部捨てるのももったいないので、とりあえず空いているプランターと、この苗箱にばらしてグチャグチャでも良いから広げておいた。
植えつけた感じではないが、勢力の強い分はここから起き上がって来るだろう
こんな状態にそれぞれしておいた↓

 

 今日午後からは雨と覚悟していたのだか、多少降ったが雨らしい降り方ではなかった
今晩は降水確率が高いのでかなり降るとは思うが思ったほどは降らないだろう
明日は天気が回復する予報なので、出来れば草刈りをしよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    300本強のサルビア移植お疲れさまでした
    之だけたくさんあっても丁寧な作業で感心しきりです
    こちらもトマト第一段に実を付けてきました。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは〜

      暇にまかせて3日かけて移植しました
      一日で出来ない作業ではありませんが、飽きてきて作業が雑になるので3回に分けて作業した訳です。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    今日は数キロ先が霞んで見えない煙霧というか、変なお天気でした。

    トマトはかなり気をつけて見回らないと脇芽がすぐに伸びてしまいますね。
    ミニトマトは今年初めて作りますが、今年は主幹一本作りにしてみたいと思います。
    今年うまくいったら来年は、一番下の脇芽を伸ばして二本作りをやってみたいと思います。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは〜

      夕方から雷が響きわたり、大雨になりました、菜園から滝のように水が溢れ出てます、地区の一部では停電になっているようです、短時間で終わるとは思いますが。
      トマトの脇芽は生長が早いのか、すぐに大きくなりますね
      ミニトマトは大玉トマトに比べて長く収穫出来るので重宝しますから、うまく栽培してください。