蔓ありインゲンの種まきとトウモロコシを間引きして1本に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 なしインゲンを菜園に種まきしたのがかなり生長して来た、一部では花芽らしきものが出て来た、現状の畝がこんな状況↓

一時は虫に食べられたりして枯れるかと思ったがここにきて元気になって来た
少し近づいて見てみるとこんな具合だ↓

 

まもなく花か咲き実が付きだすことだろう。

 今回蔓ありインゲンの種まきをつくね芋の種芋が腐った場所に植え付けることにした、支柱が常設してあるのでこの場所は最適、40センチ間隔で穴あけしておいたら9箇所植え付けることが出来る↓

植えつける種は少し古いが残っていた種で2種類になった

 

植えつけはこんな具合4粒づつ種まきした、余った分は捨てた

 

覆土をして水やりして種まき完了↓

今度はうまく発芽してくれることを願うばかりだ
半年も経つのに、ここの畝は今年一度も発芽してくれたものは無い。

 トウモロコシもだいぶ生長してきたので、2本づつ植えつけた分を1本に間引くことにした、これが現状のトウモロコシ↓

間引きはハサミで摘み取ることにした

 

これでうまく成長してくれるのを待とう。
これが間引きとして今回摘み取った分だ

その他、昨日の続きでサルビア移植2ケース96本
昨日の分と合わせて192本となった、明日天気が良ければ、移植終了となる
下の写真は今日の分と合わせて4ケース、これが移植したサルビア↓

天気は一日中曇りだったが、蒸し暑い
今日は何とかもったが明日は午後からは雨になるみたいだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    こちらも蒸し暑いどんよりとした一日でした。
    こちらの4月4日播きのつるなしインゲンは、数日前から薄い桃色の花を咲かせ始めました。
    50日ぐらいで採れますので、あと一週間もすれば食卓に上がると思います。

    第一弾のキュウリもだんだん雌花が咲き始め、大きくなる実もあれば花は咲いたものの、成長を止めるものもあります。
    また、子蔓も伸び始めたので、3芽ほど芯止めをしました。
    一番果は早く採らないといけませんね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは〜

      明日の雨を境に前線が下がり、天気が回復すれば涼しくなるようです
      蔓なしインゲンは花が咲き出しましたか、収穫はもう直ぐですね
      キュウリはここも、雌花が咲きちょっとだけ実が膨らみ始めました
      最初頃の収穫分は早めに収穫する方が木の負担が少なくて良いですね。

  2. 花より団子 より:

    こちらも蔓アリも植えて見ようと、一昨年の種をPOTに蒔いたけど
    発芽しなかったので止めました。
    種を購入するまでもないので…。
    蔓無しはもう花が咲いています。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは〜

      蔓アリのインゲンは支柱を立てるのがめんどくさいから、蔓なしを数回種まきした方が楽ですね。
      蔓なしの方が早く収穫出来るようになるのですかね。