カボチャの植え付け準備とメダカの水槽の清掃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 を追うごとに暑くなってくるようだか、予報によれば今日がピークで明日からは少し気温も下がってくるようだ、良い天気が続くのはいいが暑いと体がだるくなる。
菜園の仕事で差し迫った仕事はないが、カボチャを定植する畝を作って置いた
今回定植するのはつるなしカボチャでコンパクトに栽培できるということらしい
親蔓1本のみで育てるので植え付け間隔は狭くて良いとのこと
一応60センチ間隔として植え付けようと思っている
今回植えつける畝はここに用意、先日基肥などして耕しておいた場所だ
今日整地してマルチを張っておいた。

 

蔓は左方向に延ばすとして向こう側から60センチ間隔で植えつけるとすれば丁度10本程度植え付けられる、最初は5本植え付ける予定だったので5個のポットに複数種まきして発芽させて間引く予定だったが、予定変更して複数発芽している分を分けて別のポットに移植して最低10個の苗作りを目指すことにした
これがその苗、双葉から本葉が出かかっている状況だ↓

ポットから外して分けて1本づつ植え直した、12個ポットが出来た、これでたぶん10個の苗は確保できるのではないかと思う。

 

あまりにも強い日差しなので今日のみ苗は軒下の日陰に置いておいた
何とかこれで植えつける苗が確保できるだろう。

 ソラマメもそろそろ本格的な収穫時期に近づいてきた、少しづつ食べることにしよう
今日収穫したのがこれ↓、しばらく収穫出来そうだ。

 少し暇になって来たので今日は半年くらい放置していた、メダカの水槽を全面的に清掃してやることにした、半年くらい何もしてないので、水は緑色してしかも腐ったようなどぶの匂いがして大変だった。
水槽をひっくり返して中の物全部破棄し、たわしを使って汚れがこびりついているのを落とした、赤玉土も新しいのと入れ替えて元通りにしてやった。
ただ、メダカを別の容器に移動させたときに土の中に10匹以上埋まってしまった
助け上げたが大部分は死んでしまった。
いろいろあったが何とか清掃終了、それなりに奇麗になった↓

メダカが見えるようになったのは嬉しい
かれらの様子の写真をアップしておこう

 

清掃後ダメージを受けたメダカが浮いて死んでしまったのが5~6匹出た、もう大丈夫だろう、現時点で50~60匹は元気で生き残っているみたいだ。

明日までは天気がいいみたいなので、干してあるタマネキなど明日には始末しておこう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    植え付けがほぼ終わって気持ちにもゆとりが出てきましたね。
    後は種まきした空心菜やシカク豆などが育ったら追加する位です
    引き続き支柱の補強をやる予定です。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      これからは日照りが続けば水やりとか、いろいろ管理に気を使います
      収穫が見込めるのも沢山あって、それなりに用事はありますね
      ただ、あんなに沢山あった苗も、ほとんど手元からなくなりましたから、気持ちの整理は出来ましたね。