収穫間近のタマネギのソニックと接ぎ木キュウリの定植準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日間出かけていたので帰ってみればだいぶ菜園の状況が変化していた
暖かい初夏を思わせるような天気が続いたので豆類はかなり収穫出来ているみたいだった。
この玉ねぎソニックも必要な分はだいぶ前から収穫して食べていたのだが、ここにきて半分程度茎が倒れて来た、ここには他にネオアースと赤タマネギが植えてあるがそれらは1ヶ月くらい先だろう、現状がこれ↓

手前がソニックで約100個程度だが茎がかなり倒れてきている
根元付近の状況を見てみるとこんな感じだ。

 

まぁ、それなりの大きさで育ってくれているみたいだ
去年腐らせたので肥料を控えて丁度良かったのかな
今晩から明日にかけて雨なので、この雨が上がったら収穫しよう。

 キュウリの苗を呼び接ぎで作ったが、本来ならそろそろ接ぎ木箇所もしっかりしてくれているはずなんだけど、今回の接ぎ木は接ぎ木箇所が外れそうで、しばらく定植出来そうもない。
現状はこんな感じだ↓

一つ取り出して見ると

 

萎れてはいないが、ストレスをかけるといつ外れても仕方がない状況だ
既に数本外れたので廃棄したが何とか10本程度は生き残って欲しい
全体では20本近くあるのでそのくらいの数は大丈夫だと思う、今日は植え付けの畝にキュウリの支柱を立て網も張っておいた。
雨が降り出したら作業がやりにくいので急いで済ませておいた
今回も畝にはマルチを敷いてから支柱を立てて網張をした↓

 

ここまでしておけば後は植え付けるだけだから、苗の状況を見ながら定植しよう
状態の良い分から植えて、一度に定植せずに安定してくるまで待ち、数日間かけて定植するのも良いかなと思っている。
一応全部ダメになることも想定して数日前に第二弾の種まきもしておいた。

追伸、
先日20日頃から北陸の方に行ってました
兼六園とか世界遺産になった五箇山にも行きました、ちょっとだけ写真を

 

上の写真は兼六園と五箇山の合掌造りの家。
五箇山では里山に野草の花が沢山咲いてましたね、その写真も一部アップします

 

今年は大雪に見舞われたそうで、付近の山には雪がまだ残ってましたね。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    金沢の兼六園は2年ほど前に行きましたね…
    時期的に雪が無かったのですが、やはり雪景色が良いですね
    玉ネギも大きいのを喜ぶよりも保存性が優先になってきました。
    昨年は2月頃まで保存出来ていたので…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうですね、玉ねぎはソニックはともかく中晩生は長く保存できることが第一ですね
      どうしても我が家では年越しさすことが出来ません、発芽してしまいます。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    しばらく空いていたので健康でも害されたかと気に掛かっていました。
    暖かくなって旅行の季節でもありますね。

    心配していたそら豆もどんどん大きくなり、今日は第3回目の収穫でした。
    相変わらず若採りで、お歯黒は黒くなっていませんが。

    暖かくなって地中のミミズも動き出したのか、モグラがトンネルを掘って困っています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      心配させてすみません、一言書いておけば良かったですね
      若いときはともかく、この歳になると、いつ体調を崩しても不思議ではありませんからね。
      ソラマメもどんどん収穫されてるんですね、ここもようやく収穫出来そうになってきました、明日にでも、ためし取りしてみようかと思ってます。
      もぐらは困りますね、根が浮いて最悪枯らされてしまいますから大変です、ここの菜園にもいますが、今のところ、被害に至ってません。