キャベツとブロッコリーの状況とソラマメその後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日は霞がかったような天気で、少し日差しが弱いが気温はこの時期としては高い、少し動けば暑い感じだ。
ようやく四月に入ったというのだか感覚的にはとっくに四月を通り越している感じがする
1月に種まきしてから苗仕立てして植え付けたキャベツとブロッコリーだがようやくそれらしくなって来た。
モンシロチョウが飛び交うので寒冷紗を掛けて育てている
そろそろ追肥をしておこうと思い寒冷紗を開いて追肥と水やりもしておいた
これが現状↓

この程度の大きさになるとやっとブロッコリーとキャベツの区別がつく
下の写真は左がブロッコリーで右がキャベツだ

 

今のところ虫はついていないようで、なんとかそれなりに育ってほしい。

 ソラマメの現時点での状況を見ておこう
今年は例年より早く大きく育ったように思っていたが、途中で生長点の葉が丸まってまるで芯止めした状況になってしまった。
全部ではないが1/3くらいはそんな状況になった感じがする
それでも全体的には大きく成長し、だいたい背丈が1メートル近くになって来た
そろそろ長い分は本来する芯止めの時期に来たようだ
現状がこれ↓

 

状態のいいのはしっかり花を付けている
それに今年は何故かアブラムシがいない、いつもなら先端に取ついているはずなのだが、探しても見つからない、今から発生してくるのかも知れないが・・・
30~40センチ程度で成長が止まった茎は横から脇芽が出て来たので
今回それを成長させている、通常のとはだいぶ遅れているが、これがうまく育てば収穫も期待できるかもしれない。
状況はこんな具合だ↓

マル印の所で芯止め状態になったので下の脇芽を伸ばしている状況だ。
最初の計画で6本で育てていたが3~4本くらいになったのもある
脇芽で多少補充出来るかも知れないが、あまり期待は出来そうにない。
それでも下の方では花が枯れ鞘が見えて来出した
現状はこんな状況↓

ここまで来ればそれなりには収穫出来そう
鞘の数は少なくても良いが大きな鞘に育ってほしいものである。

 その他、ソラマメの続きの畝に種まきして育ってきた大根
今日は間引きして1ヶ所1本にしておいた。
間引きした大根には、変形したものが無かったので
順調に育てば良いダイコンに育ってくれるだろう
下の写真は間引きして1ヶ所1本にした状態↓

間引きした現時点の個別の状況と間引きした大根

 

全体的には順調に育っているみたいだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    もう空に向かって鞘が付いて来ていますね…
    枯れた感じから鞘が出てくるんですか…
    こちらも枯れた感じの鞘みたいのがありますね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      このの鞘が出来出したら、収穫も近くなりますね
      一ヶ所に数個の実がついてますがだいぶ大きくなってきたら、一ヶ所2固に多い分は間引こうと思ってます。
      大きく太ってくれるとありがたいのですが。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    桜も吹雪になって舞い散っています。
    心配していたエンドウ豆もどんどん花を咲かせています。
    そら豆も3日ほど見なかったら脇芽が次々と出ています。

    挿し木キュウリも本葉の二枚目が出始めたので、6cmポットから9cmポットに植え替えました。
    また、萎れて失敗したと思っていたナスの第二弾挿し木苗も本葉が順調に育ってくれていますので、一安心です。

    明日は辛み大根を蒔く予定ですが、畝が乾いていたので夕方如雨露でその一角だけ水遣りしておきました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      ここの桜も昨日くらいから散り始めてます
      明日サロンで花見の予定なんですが、ほとんど散ってしまってるのではないかと思います。
      挿し木はほとんど成功されたんですね、良かったです
      晴天続きで畑がカラカラですね、一雨降ると種まきも助かりますね。