エンドウの紐張りとキュウリと台木の発芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 のところの暖かさでエンドウがぐんぐん大きく伸び花も沢山咲きだして来た、蔓が横に広がって倒れるのも出て来たので、紐を張って補強してやることにした
現状がこれ、品種はスナックエンドウ↓

生長にばらつきがあるように見え、高さがでこぼこしているが、これは最初に植え付けた分が虫にやられたのか何かは分からないが1/3くらい枯れてしまったので、1ヶ月くらい遅れて種まきしたのを植え付けたから、その分だけ成長が遅れ高さが凸凹になってしまっている。
花が咲き出しているのは植え付けの早い分だろうが実が見えだしたのも少し出て来た。

 

一応紐を張って網の方に引き上げておいた

来月中頃には収穫出来だしてくるだろう。

 今日は先日種まきしておいたキュウリとキュウリの台木が発芽していた
愛菜花育苗器内で発芽してきだしたので、すぐに外の育苗トンネルに移動しておいた
これが発芽して来たキュウリと台木↓

一応接ぎ木を予定しているのでキュウリの穂木はつばさ
そして、台木は新土佐一号南瓜
種まきしたのが3月28日だから3日で発芽したことになる、知人が外に置いたポットで発芽させようとしていた分は1週間以上かかってようやく発芽したみたいだった
やはり最近の暖かい気温でも育苗器の温度の方が高いのだろう発芽期間が全然違うようだ
それはともかく育苗器の場合はどうしても徒長状態になる
先に発芽したキュウリの方は完全に徒長、遅れて発芽しそうになってる南瓜は外に出すので徒長はしないだろう。

 

上の写真は外に出した時点で撮影したもので左がキュウリで右が南瓜
しばらく育苗トンネル内に置いて様子を見ることにする
今回は呼び接ぎを予定しているので、台木の葉より穂木の葉が上になるように接ぎ木するので穂木の軸長が長い方がやり易いと思う、その意味では少しの徒長は問題ない。
下写真は育苗トンネル内に移動している状況↓

ここのところ雨の降りそうな気配はない
毎日良い天気、多少暑さは和らいだが、一雨降ってくれないと野菜が水不足になりそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    晴れが続いて一向に雨が降りませんね
    おかげで畑の整備が順調に進みますね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そろそろ雨がほしいですね、畑が乾いてきました
      作業は進みますが、好天の日はどうしても外の作業をしたくなります
      疲れますね。