キャベツとブロッコリーの定植

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 回のキャベツとブロッコリーの苗は何故かうまく出来なかった、沢山作ったのに廃棄処分しなくてはならないだろう、というのもせっかくポットに移植して育てていたのは赤くなって成長しなくなった、枯れていないのだが原因は何だろう。
種まきしてから既に50日経過している
写真をアップしますね

 

どちらの苗も同じ現象、一方ポットに移植の時余った苗をプランターに移植していた分は何故か綺麗で双葉も緑色。
これがその苗↓

今回はこれを中心に植え付けることにして、試しに数本ポットの苗も植え付けてみて様子を見ることにした。
植えつける畝はここで、マルチを張っておいた。↓

この畝の半分程度使うとしてブロッコリーを12本キャベツを10本、2列植えとして間隔は40センチとした、残りの半分に巻きレタスやロメインレタスなどキャベツ類とはちょっと違う種類のものを植え付けようと思う。
ということで植えつけたのがこれ↓

個別に見てみるとこんな状況

 

上写真で左がブロッコリーで右がキャベツだ
この時点ではキャベツとブロッコリーの区別はつかない
ほんとはどこかに違いはあるのだろうが、素人では見分けられない、しっかり表示しておかないといつの時点かで間違えてしまうことがある。

 今日は続きとして防虫ネットも枠を作って掛けておくことにした
防虫ネットはここでは寒冷紗しか使えないので掛けるのは寒冷紗だ

 

これで完了だが、寒冷紗もかなり古くもろくなっているので使えるのは今回限りかな
かなり腐食が進んでおりもろい、いずれ廃棄処分しなくてはならないだろう。

 菜園とは全く関係ないが、以前から電柱の交換作業が続いているのだが、今日で最後古い電柱の撤去作業が始まった。
電柱はそのままスポット抜いて持ち帰るだけかと思ったが、けっこう大変、真ん中付近から切断して2分割して抜いて持ち帰るようだ。

作業状況はすごい埃とうるさいのでビデオでちょっと撮影した
撮影はほんの数秒ですが、これで全て取り換え作業は終わったようだ。

今日は一日中曇りのようだ
雨は降らないようで予報では0パーセントとなってました。
ただ、どんより曇って雨が落ちてもおかしくないような気はしてるのですが。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    確かにプランターの苗の方が緑で綺麗ですね
    赤色は寒さのせいだと思うのですが、POTとプランター
    の違いがわかりませんね。
    オーナーがキャベツの大苗を置いてありますがもう植え付場所が無いですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      寒さに関しては、同じようにビニールトンネル内に入れていたのですけどね
      どちらの苗も定植しましたので、どう成長するかいつの時点か結果が出てくると思います。