トマト台木Bバリアの種まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月の中旬には毎年トマトの種まきを始めている、昨年も丁度この頃に種まきした、まずは台木の種まきだが、昨年と同じBバリアを使うことにして調達した、そして穂木については昨年はホーム桃太郎を調達したが今回は以前栽培していた桃太郎T93にした。
これが用意している種、その他ミニトマトも準備しているのだがこれは別途種まきすることにする。

 

種まきは茄子と同じ128穴のセルトレイをカットして1枚が42穴になっている、これは育苗器の菜友器に合わせた大きさにカットしたためである、これが用意したセルトレイ、穂木の分と用意してある↓

セルトレイは購入した種まき倍土を詰め込むのだが、種まき倍土は乾燥しているとそのままセルトレイに詰めたのでは水をはじいて吸ってくれないので最初に適当に水を入れてかき混ぜて水分を含ませておくことが必要だ。
下の写真は、水分を含ませた種まき倍土とセルトレイに詰めた状態

 

今日は台木のみの種まきで、袋に入ってる種全部種まきする
一応種の数を数えてみたら、丁度50粒だった、表示も50粒となっているので文句は言えないが、他にいろいろ種を買っているが表示が例えば50粒だとしてあれば、それよりも1~2粒くらい多めに入っているようなんだけどね。
ここの場合はどうでもいいことなんだけど42穴に種まきするので2粒種まきする穴が出る、種が確実に発芽してくれれば1つのセル穴に2粒種まきする必要はないのだけど、発芽しないのが出るのが当たり前なので、その場合複数発芽した所から移植する予定である
一応複数種まきする穴は8個となって、下図の状態で種まきした。

種まきが終われは覆土水やりして名札を付けて完了
そして育苗器、菜友器の中に設置

 

菜友器には穂木用のセルトレイも入れてあるが、種まきは今回3日後にする予定
昨年は斜め切りにして接ぎ木をしたが一昨年は呼び接ぎとしていた
今年はどちらにするか苗の状況を見て判断することになるだろう。
今日の天気はくもりで晴れ間も出る予報だったがなかなか太陽が出てくれなかった。

 余談だが、今日はオリンピックのテレビを見ながらブログを書いているが羽生結弦君のフィギュア、今回はダメかもと思っていたが怪我を感じさせないすごい演技を披露した
実況では見られなかったといううより見る気にならなかったが、結果を見てすぐ後の録画で見た、けっこうこんな人が多かったのでは。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    完璧な演技でしたね…
    羽生選手以外にも宇野選手や良い人がいてフリーが楽しみですね
    今日は見るために畑は行きませんでした。
    もうトマトも種まきですか…
    何だかこちらも蒔きたくなりますね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは~

      自分はスポーツは実はあまり見ないんですよ、というのも応援しながら見ると興奮してしまい、どうも体調に良くない気がしてるんです
      夜なんか寝られなくなっちゃったりして、困るんです、だから結果だけを見るようにしてます、オリンピックも我が国と関係ない放送は面白いし気楽に見ているのですけどね。
      トマトは苗が完成するのに2ヶ月かかりますから、2月末から3月にかけては種まきしなければなりませんね。

  2. Baldhead1010 より:

    オリンピックは、というより、スポーツ全般が性に合わないので、もっぱら新聞での結果のみ、見出しで確認です。

    今年は接ぎ木を止めて、ナスもトマトもキュウリも挿し木苗にしようと思っています。
    結果が悪かったら最悪ですが^^;
    挿し木での成長遅れも見越して、来週中にはトマトの種蒔きを考えています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんにちは~

      そうですか、スポーツ全般にあまり興味がないのですね、自分も特別興味を持っているということはありませんが、ただ、オリンピックはやはり特別ですね。

      苗作り全般に今回は挿し木苗にするんですね、自分はしたことありませんが、トマトは脇芽などを挿し木にすることがあります
      今回トマトはここの分とミニトマト、およびアロイトマトも種まきする予定です
      アロイトマトは昨年種採取してますので、今年はだいぶ甘く美味しくなると期待しているのですが。