ニンジンと大根の種まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日は2月の3日、明日は立春だ、土地が空いているので種まきできるものは出来るだけまいておこうかと思い、ニンジンの種まきをすることにした
種まきしようとしている場所はここ↓

昨年から何か植えつけようと畝を整備してマルチまで掛けていたのだが、植えつけるものもなく1ヶ月以上放置、2月に入って来たのでトンネル栽培ではニンジンは何とかなるということで作業を始めた。
もっともニンジンだからここ全てに種まきしてもしょうがないので一部になるがこんな具合に整備して、15センチ間隔で畝にすじを付けその跡に種まきすることにしよう

 

ニンジンの種はいつも加工してある種を使うので種まきはしやすい、1袋に700個入っているようで、今回はその半分の350個程度をまくことにした、ちょっと多い気はするが。

 

種まきの間隔は1センチから2センチ程度でまいた
畝の長さで2/3程度くらい使ったようで、一応覆土をして上から叩いて土を固めておいてこれで種まき完了。

残りの空き畝を放置するのももったいないので、ここに大根を種まきしておくことにした、大根はいつものように空き缶などで20~25センチ間隔で穴跡を付け、そこに4粒づつ種蒔きをしておいた。

 

一応13本うまく育てば収穫出来ることになる。
覆土し水やりしてビニールシートでトンネル栽培にすることでこの時期でも何とか発芽してくれるのではないかと思う、期待しよう。
これが完成したビニールトンネル↓

最後に今回ここに種まきしたニンジンと大根の種袋を張り付けておこう

 

 今日は日が照ると良い天気なんだが、ちょっと曇ったりすると雪がちらついて寒い、明日からは本格的に寒くなるようだが、しばらくじっとして寒さが通り過ぎるのを待とう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    場所があるなら色々種まきしたほうが良いですね…
    こちらも人参は二か所に蒔いて葉が伸びていますが
    人参は未だエンピツ位ですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ニンジンは夏はともかくいつでも種まきできるんですね
      この種は菜園に直接種まきするもんで、発芽温度にならないと発芽しませんから、何かで地温を上げる工夫が必要ですね
      ビニールトンネルにしましたから、そのうちに発芽してくれるでしょう。