ブロッコリーとキャベツの種まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 物野菜は無いし植えてあっても収穫は春ごろになる、キャベツやブロッコリーは昨年に全部虫にやられたので収穫前に撤去してしまった、ここ最近は野菜が高い何とかしなくては。
昨年は2月頃にこのブロッコリーやキャベツは少しでも早く収穫するために種まきしたのだけど、今年はさらに1ヶ月早く種まきをすることにした。
今回の種まきはテストを兼ねているのだけど余っている種を使って冷温庫で発芽さすことにした、たまたま近くに放置してあって半年くらい使ってなかったからその気になった。
まずは保冷庫に入る大きさに作った容器に育苗倍土を詰めて水やりし種まきが出来る状態にした、通常セルトレイを使うのだけどやり方は一緒だ。

いつもなら適当にばらまいて覆土をしてしまうのだけど、今回は少しプラダンで切って仕切りをしてまき穴を作って準備した

縦横で5穴づつまき穴をあけたので20個穴あけしたことになる
この穴に2~3粒たねまきしたのがこれだが、ちょっと見辛いかな↓

 

上写真で左がキャベツで右がブロッコリーだ
発芽し成長とともに間引きポットに移植することにする算段で
その後はビニールトンネル内で植えつけられる程度まで生育し定植出来ればと考えている、一応覆土をして種まき完了させたのがこれ

冷温庫は昨年ネットでダメもとで買った分だが、何とか動作してくれるようで、キャベツの発芽温度が15~30度と書かれている
とりあえず24度に設定しておいた、あまり高温では徒長するだろうし低温では発芽が遅くなるし、ちょっと迷うところだ。
設置はこんな具合になる

 

一応室内で日当たりの良い場所に置いてある
ドアが透明になっているので窓の方向に向けて設置した
今日は晴れたり曇ったりで小雪もちらつくので温度が高くなることはないが、この時期でも良い天気なら、かなり温度が上がる、その時はたぶん冷房に切り替わって温度を保ってくれるだろうから育苗器より良いかも。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    確かに野菜が高騰しているようですからね…
    こちらはキャベツとブロッコリーは何とか手当できていますが
    白菜が不足しています。
    今度は増やす予定ですが…

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      白菜は今からではどうしょうもないですね
      今年の夏、種まきして再度挑戦します
      キャベツはわりと春でも十分収穫できるのですけどね

      明日朝雪が降ってなければいいのですが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)