メディアプレイヤーを使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 月一回、今回は昨日だったのだが高齢者の集まりのサロンを開催している、その時皆さんで童謡や唱歌を数曲合唱している、その他ノートレやゲームなどもしているのだけど、この合唱を最初はカラオケにしていたが音声の入っている方が皆さんが声が出しやすい感じがして音声入りにしている、素材はネットから調達して、今まではタブレット端末に入れ、その端末から無線ランを通してクロームキャストを使って大型テレビに映し出していた。
だいたい問題はないのだが、時々途中で止まったり途切れたりすることがありちょっと不満だった、単なるビデオならともかく歌の場合、途中はコンマ数秒止まっても調子が狂いしらけてしまうからね。
そんなこともあって何とかならないかと思い探していたが安価なメディアプレーヤーがあったので調達してみた
これがそのメディアプレーヤーである。↓

 

これにはアナログのケーブルが付属しているが、これは使わないでMDMIケーブルを使うことにしている、ただ、MDMIケーブルは手持ちがなければ付属してないので別途購入する必要がある。
ここではたまたまケーブルを持っていたのでそれを使用した
解りにくいマニュアルが付いているが、この程度のものは誰でも簡単に接続できると思う、接続して電源を入れてテレビに表示させると、画面はこんな感じ↓

画面は中国語なんだろうか、アイコンで大体の見当はつくので問題ないがとりあえず歯車のマークが設定画面だろうからそこにリモコンの移動ボタンを使って移動

 

そしてリモコンのENTERボタンを押すと下の画面になる

何が書いてあるがよくわからないが現時点での赤い部分でENTERボタンを押す
すると次の下画面に移動する

方向ボタンで日本と書かれているところまで移動させてENTERボタンを押すと日本にチェックが入って日本語表示になる。
ここでリモコンのHOMEボタンを押すと最初の画面に戻り表示が日本語で表示されている

これでわかりやすくなった。
SDカードも使えるが、ここではファイルをUSBに入れて本体にさしこんでいるのでこれを使って開いてみます、ファイルのアイコンでENTERボタンを押す

 

それらしきファイルが出るまで次々とENTERボタンを押す

 

方向ボタンで移動させENTERボタンで決定していくとUSBに調達した童謡唱歌の合唱のファイルが出て来ました。
ここで小さい秋みつけたのmp4の動画をENTERボタンで決定してみると、ちゃんと映像と音がテレビ画面で再生された。

まだ、他の設定は何もしてないので、ここに表示されているファイルは連続で再生されるみたいである
一曲終われば停止ボタンを押して次を選択すれば使うには問題なさそう
細かな設定はその他にもあるみたいだが、ここで使うにはこれで十分な気がする
ランなど複雑な経路を使わないで直接テレビに繋いでるので安定しているのではないかと思う
まだあまり使ってないのでわからないが途中で飛んだり空白時間が出たりはしないみたいでストレスなく使えそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    なるほど,メディアプレーヤーはPC内臓ソフトだと思っていたら
    装置であるんですね、知りませんでした
    クロームキャストも最初だけで使わないので子供にあげましたね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      パソコンで取り込んだ動画はそのままではテレビで見ることが出来ません、見るには色々小細工をしなくてはなりませんので苦労します
      高齢者の集まりをしてますので、ネットで集めた情報を簡単に大型テレビに反映できないかと思ってました
      探してみるとちゃちですが安くて便利なものがありました
      USBに保存したものがそのままテレビで反映され楽ですね。