ようやく茄子の撤収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 は寒く暖房のお世話になったのだが、昼頃になると暑くなって来た、ちょっと体を動かすと汗が出る、天気が良いのでこのさえ茄子を撤収することにした。
思えば茄子は種蒔きが今年の2月1日だった、あれから丁度9ヶ月短いようで長い期間だった、まだ枯れた訳ではないが収穫が期待できないし次作の用地の確保のために撤去処分に踏み切った、ここが撤去する茄子。

10本植え付け10本とも育ち収穫出来た状況だ
見れば流石に古くなって疲れている感じはする、所々では花も咲いているんだけど、品質はかなり悪いが食べられそうなのをまずは採取
採取したのがこれ

 

それなりに料理すれば食べられるだろう
撤去は幹を直接引き抜くことは出来ないので幹を根元付近で何とか切り落としてまずは撤去

根は鍬を打ち込んでこねてやっと抜き取ることが出来た
ちょっと清掃しておいてこれで完了↓

撤去した残材がこれ↓

ここにしばらく放置しておくが、うまく乾燥してくれれば焼却も考えよう、うまくいかなければ刻んでこの地にすき込んで処分しよう。

 今日は良い天気だからだろうか、こぼれ種で発芽したマリーゴールドの花が咲き出した

ここには赤と黄色と二種類をこの春同じ数植えていたのだがこぼれ種で発芽したのはほとんど赤だ、赤の方が発芽率が良いのかな。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    未だナスが採れていたんですね…
    長い期間収穫出来て良いですね
    こちらはナスの後にキャベツが…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは~

      茄子はまだ花も咲きなるのですが、見てくれも悪く品質も良くありません
      いずれにしても限界ですから撤収しました
      この後にソラマメでも植え付けようかといろいろ迷ってます。