ソラマメの種まきとラッキョウの植えつけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日も朝は雨だった、ようやく昼頃になって雨は止んできたのだが、日差しは戻らない、昨日よりはましだが寒い一日になにりそう。
少し遅れてしまったが今日はソラマメの種まきを9センチポットにしておくことにした
一応1ケースにポットが24個入るので24ポット種は差し込んでおいた
種は2個づつ種まきして1本は間引きして植え付けるのが良いらしいがそんなことをしたら種が足りなくなるので今回は1ポット1個とした
それでも種袋1つでは足りないので2袋買って対処した
用意したのが種まき倍土を入れたポットだが下の方は畑の土が入れてあり表面1.5センチ程度が種まき倍土だ。↓

主として用意した種がこれで、同じお多福だがメーカーが違うが使った
仕様書をも合わせてアップしておく

 

植えつけ方というか差し込み方はおはぐろ部分をこんな感じで下にして
差し込むように植えこみ背中が1/3程度は露出するようにする
こんな感じだね↓

 

欲を言えばオハグロの部分から芽が出るのでその芽の位置がポットの中心部分になるよう少し豆の位置をずらして植え付けると良いだろう
今回植えつけたのがこれ↓

昨年20本程度植え付けたので今年も20本程度植え付けたい
発芽率80パーセントとなっているがその通りだと19本になる計算
楽観的に考えて何とかなるでしょう。

 先日といってもだいぶ前になるのだが無臭ニンニクを植え付けたのだが
植え付け場所全部に植え付ける量がなかったので空き所が半分くらい出ていた、何か埋め合わせておかないとと思っていたところラッキョウに辿りついた
ラッキョウもニンニクも生育時間が長く収穫時も来年の梅雨時分
丁度良い作物だと思い植え付けることにした
これがそのラッキョウ↓

大きい袋もあったが500グラムくらいしか植え付けられないだろうと思ってこれにした、そして植え付けたのがニンニクの続きの畝

 

全体的にはこんな感じ

マルチは玉ねぎ用のマルチだが50本程度植え付けられた
植えておけば何とか育ってくれるだろう。

 菜園とは関係ないが庭に妙な派手な虫が、蛾かも知れないが何とも分からない
生まれて初めて見たような気がする
庭を這って動いていたので撮影してみた、名前は分からないがアップしておこう
それがこの虫↓

今日はようやく午後になって雨が上がった、夕方には少し散歩に出かけよう
本来天気が良かったら川崎観音様の参り日なので歩いて行きたかったが午前中は雨降りだったので行かなかった、最近体がなまってしまいそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    毎年頂いているソラマメですが、今年は少し作ろうかな
    と思っていましたがもう種まきなんですね
    未だ種も買っていませんが、エンドウと一緒に種まきするかな。
    それにしても派手な模様の虫でヤバそうですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ソラマメは美味しいですし、栽培も脇芽を何本か選んで育てるのでけっこう面白いですよ
      なるべくならエンドウより種まきは早めがよさそうです
      派手な虫、一匹しかいなかったので、被害に繋がるようなことはないでしょう、それよりも天気になって欲しいものです。