サルビアの撤収と種取り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年もサルビアは少しだけど長いこと咲いてくれた、そろそろ撤収と来年用の種取りをして終わらせようと思い、午後になって暑い中作業を始めた。
これが撤収前のプランターのサルビア↓

とりあえず上の花の部分だけ摘み取って採取
こんな具合だ

 

摘み取ったのを容器に入れて揉んで花殻からの種を落とす、上写真右は摘み取った花柄の一部だが何回も繰り返して、ふるいにかけて種を選別
取れた種がこれだけ↓

どんだけあるか知れないが1000個くらいあるのかも
不良の種もあると思うが来年用の種としては十分だ。

その後プランターのサルビアは全て撤収した↓

しばらくここには植えるものは無い
パンジーの苗がそれなりに育てば、植えておこうかと思う。

 今日はその他、野菜や花などの残材を積み重ねておいたのを押し切りで切り刻んで遊休地にすきこんでやった、これでだいぶ見てくれが良くなった

まだ、先日掘ったサツマイモの芋蔓が半分くらい残っている
まだしっかり重たいので少し乾いてくればこれも押し切りで刻んで
この地にすきこんでやろうと思っている。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    えぇ~もうサルビア撤収ですか…
    こちらは遅かったけどまだまだこれからですね
    又越冬を狙って放置してみます。
    サルビアしかないし、パンジーは10本位なので….。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      まだ切り戻したら咲きだすかも知れませんが
      少し休ませてパンジーの稚苗でも植えておこうかと思いますよ
      今回はひっくり返して害虫を排除しないと稚苗を植えると無くなりますからね。