第二弾のつるなしインゲンと第一弾のインゲン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 雨の雨はこのところ夕立のように強く降るが、ここでは大した量は降らなかった、ただ、稚苗のつるなしインゲンは泥だらけになってしまっていた、これではうまく育たないかも知れないと思い葉や茎を水で洗ってやることにした。
これが現状のインゲン↓

 

葉の表も裏も跳ね土で泥だらけになっている
いつもすることだが、スプレーを使って泥を洗い流すことにする
こんな感じだ↓

 

全体的にはこんな感じになって、1ヶ所2本に間引きしておいた

時間をかけて洗ったのだが写真ではあまり変わったようには見えないようだ。

 第一弾のつるなしインゲンは、2回目の収穫をした
豆の木が転がっているので、鞘が土の上で転がってしまっている、かなり汚れてしまった
こんな状況↓

 

つるなしインゲンの状況と収穫したインゲン豆
栽培にはマルチを敷いて植え付ければ良かった、少ししかないのにかなり収穫はできた
もう一度くらい収穫出来そう。

 最後に皇帝ダリアの状況をアップしておこう
ここから沢山の芽が出たが、最初の時点で間引き4本にして育てていた、その後1本横から出て来た、いずれ摘み取る予定だが、現時点で高さ2メートルを超して来ているようだ。

この皇帝ダリア、ここに来て毎年花を咲かすが6~7年経過しているようだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    今日は雨は降らなかったものの、湿度の高い曇り空の天気でした。
    インゲン豆第二弾の採取をしました。
    第一弾の豆は雨も少なかったせいか、しっかり立っていましたが、第二弾はひっくり返って地面を這っているものがほとんどです。
    今週末ぐらいの採取を予定していた枝豆を採ってみましたが、鞘の張りはもう少しというところですね。
    キュウリ接ぎ木最後第四弾の台木を22日、穂木を24日に播き、どちらも芽が出て順調に育っています。
    差し接ぎは来月になってからの予定です。
    もう植える場所がなくて今回は失敗を数に入れて、台木を7ポットにしました。
    実際に植えられるスペースは4~5株です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      ここのインゲンも完全にひっくり返って転がってます、地面が濡れて柔らかいからかも知れません、マルチを敷いて置けばよかったと思ってます。
      エダマメはもう収穫時ですか、ここは第一弾はダメで第二弾になりますのでまだしばらく時間が必要です。
      第四弾のキュウリ、順調そうですね、自分も来月にはいったら第三弾として種まきしますが、接ぎ木をするとすれば呼び接ぎです、暖かい時期なのでこの方が確実かと思われます。

  2. 花より団子 より:

    インゲンは蔓なしで充分ですね…
    柔らかくて美味しいうちに食べています。余った種はプランターに撒いていましたが
    これも収穫時期になりました。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      インゲンは蔓なしが世話が無く簡単で良いですね、第一弾のは枯れそうになったので放置していましたが結構収穫出来ましたね、倒れて転がってますが。
      エダマメよりも早く収穫できるので効率が良いですね。