タマネギの収穫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マネギは昨年もそうだったが早生のソニックまでは栽培がうまくいくのだが、晩生種のネオアースになるといつもうまくいかない、今年もそうなんだが、今年の場合はちょっと肥料のやりすぎで葉が茂り一部腐らしてしまった、途中でマルチを剥がし何とか悪い部分は撤去したのと晴天に恵まれたのでその後は腐るのは免れたようだが、双子になったものも多々出ていたりして、今年も栽培としては失敗だった。
こんな状態のタマネギでは長持ちする訳がないので、夏まで程度しか保存できないだろう、その意味でも、収穫後は数日、太陽に当てて干しておこう、丁度ここ1週間は良い天気が続くようなので助かる。
ということで、早速タマネギの抜き取り作業から始める
タマネギの現状はこれ↓

引き抜くのはわりと簡単でそんなに時間がかかることなく作業は出来た
下写真は引き抜き完了した分と双子のタマネギ

 

これで引き抜きは完了
問題はこれから、根切りと玉ねぎの球の上20センチ程度での葉摘み
これが結構時間がかかり、途中野暮用があったりして、夕方までかかってしまったが
何とか完了させておいた。

 

後は収穫くずの後始末、一応集めて腐らし堆肥にして空き地にすきこむ予定にしている
何とかこれも夕方までには整理しておくことが出来た。
これで数日天日干しできる↓

だいたい300個程度あるのかな。

 最後に大根がとう立ちしたので放置していたが、ここに根深を植え付けようかと思い、撤収しておくことにした

 

上の写真は撤収前と撤収したとう立ちダイコン、切り砕いて玉ねぎの屑と一緒に処分しておこう、丁度この場所の広さが根深を植え付けるには丁度良い感じがする。

 今日は日中は暑かったが朝は意外と涼しく感じた、風もさわやかだった
また、夕方も涼しい、窓を閉めないと寒い感じがする。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぶぅパパ より:

    ぽあろさん、こんばんは!

    ネオアース収穫されたのですね。
    300個も有ると葉や根を切るのも大仕事ですね。
    葉の感じは私のネオアースと似た感じに見えます。
    私の場合はネギコガの幼虫に囓られたのが原因で枯れ葉が目立っているようです。
    4年間ネオアースを栽培してきましたが、未だに綺麗な状態で収穫出来たことが有りません(^^;
    明日から天気が良さそうなので、畝が乾いてきた頃、私も収穫したいと思います(^^)

    • ぽあろ より:

      ぶぅパパさん、こんばんは~

      関東地方は、雨でしたね、ここは昨日から天気が回復してます、しばらく良い天気が続きそうで収穫のチャンスでした
      タマネギは、自分も毎年うまく栽培できません、昨年はベト病にやられましたし、今年は、自分の不注意でかなり腐らせてしまいました
      玉も大きすぎて、とても夏越し保存は出来そうにありません
      いつもより多く日光にさらしておこうかと思ってます。

  2. 花より団子 より:

    玉ねぎ収穫されたんですね…
    確かに双子が多いのは肥料のやりすぎと聞いたことがありますね
    晴天が続きそうなので収穫にはよい時期ですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうなんですよ、タマネギの種まき後、腐らせてしまって遅れてまき直しをした結果、苗が小さいので、肥料を多目にやってしまったんですよ、裏目に出ましたね
      来年からは気をつけますよ、勉強になりました。