蔓なしインゲンとエダマメの種まきをしてトマトの畝も作っておいた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日は雷雨で大変な一日だったが、今日は打って変わって良い天気、しかも暑い、菜園作業はぼつぼつするとして、蔓なしインゲンとエダマメの種をセルトレイに種まきした。
直まきするのが普通だが畑の準備かまだなので、今回40穴のセルトレイに種まきすることにした、そのトレイがこれ↓

インゲンとエダマメを半々に種まきしても良いのだけど、今回はインゲンの方を1列多く種まきすることにしている
そのため、インゲンが25個分、エダマメが15個となった
種まきするそれぞれの種はこれ

蔓なしインゲンは今年購入したものだがエダマメは昨年使わなくて残っていた種だ、何とか発芽してくれると思う。
種まきはこんな具合にまいておいた↓

エダマメは1穴4粒、インゲン豆は原則3粒種まきしておいた
穴を拡大してみればこんな感じだ

 

上写真左がインゲンで右がエダマメだ
後は覆土をして完成させビニールトンネル内に入れておいた
これで種まき完了

明日は本格的な雨になるのでビニールトンネル内は雨除けが出来るので助かる。

 トマトのホーム桃太郎EXの苗が植え付けても良いくらいになって来たので予定している畝を整備して、定植出来るようにしておくことにした
ここがトマトの定植予定畝↓

1ヶ月くらい前に一応耕しておいた場所だが、有機石灰のみを今回散布して耕耘した

 

溝上げ土寄せして植え付け畝完成↓

明日は雨なので、このまま放置しておいて、雨が上がればマルチを掛けて数日内には定植しようと考えている。

ちなみに苗のホーム桃太郎EXの状況はこんな感じだ

 

けっこう大きくなって来た、接ぎ木箇所もしっかりしている、既に花芽も付きだした
この花芽は植え付け時の向きに重要な役目をしますので定植はこの花芽がついてからするようにしている。

 その他昨日定植したアスパラ菜、この野菜、虫にやられるみたいですので
トンネル枠を設置し寒冷紗を掛けておいた

けっこう今日も忙しかった、明日は雨なのでゆっくりしよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    インゲン豆、うちと同じ種類ですね^^
    昨年はつる有りインゲン豆を初めて作りましたが、棚作りもしんどくなったので、今年はつるなしインゲン豆を三弾ぐらい考えています。
    それと、スイートコーンも倒伏やら雨による不稔やら、煩わしいだけで買って食べる方がよっぽどまし、という結論で今年から止めました。^^;

    余ったナスを断根挿し木にしたのが思わず成長しています。
    カボチャといい、キュウリといい、ナスといい、挿し木でぐんぐん根を張るのには今更ながらびっくりしています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね棚作りは手間がかかりますが、収穫のためですので、まだ頑張れますが、撤収が大変、このことを思えば、収穫期が短くても、蔓なしが良いですね。
      断根した挿し木から根が出て成長する姿は、植物の生命力のすごさを思い知らされますね。

  2. 花より団子 より:

    そちらは一日早く雨なんですね….
    こちらは明日の午後から雨のようです
    インゲンと枝豆はトウモロコシ畝にもう定植しています。
    今年は特別早く植えましたね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      明日は朝から雨の予報です、今日頑張りましたから明日は骨休めになります
      インゲンとエダマメは既に植えられておられるようですが、ここはまだコーンが植えてありません
      主役のコーンを植えつけてから、脇役の植えつけ方を検討したいと思ってます。