ソラマメの手入れと追肥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラマメも3月に入って花もどんどん咲きだし、成長も勢いづいてきたようだ、こんな時期は不要な脇芽も次から次へと出てきて週一くらいでは摘み取ってやらないと、とんでもなく大きく育ててしまうようだ。
今日は主に倒壊防止の支柱を立てることが目的で、前回野犬対策を兼ねて適当に支柱を立てておいたのを、この度改善しそれなりの支柱に補強しておくことにした。
現状のソラマメの畝がこれ↓

ソラマメは脇芽のみを育てており本数は6本程度にしている
後から出てくる脇芽は全てカット

倒壊防止支柱は、現在の支柱の数を増やして補強し、追加でひも張りをしておいた
これからソラマメの成長とともにアブラムシがやって来る、有効な対策はあまりないが、キラキラ光る物質を嫌うらしい
ということでおまじないかも知れないがキラキラテープも追加で張っておいた。

これで一応終わりなんだけど、今回は追肥をすることにした
マルチの通路側を剥いで少し土を削りその上に化成肥料を施し畝上げしてマルチを元に戻すという工程だ

 

 

これで収穫までは脇芽の摘み取りや倒壊防止のひも張を数回することになるだろう
病気にもならず、アブラムシも来ることなく順調に育ってくれればあり難い。

 その他、だんだん草も伸びて来つつあるので少しづつではあるが草刈り機を回している
今日はアスパラガスが芽を出してくれるであろうという付近の草刈りをしておいた
ここがその場所↓

昔は花壇だったのだが、今は花はない。

 花ついでだけど、パンジーはこぼれ種では絶対発芽することはないと信じていたし、今までこぼれ種で発芽してくれた記憶はない
ところが昨年花文字としてパンジーを植えた場所がありその後サルビアを植えた場所だが、昨年パンジーの苗がうまく出来なかったので、ここに定植は全くしなかった
ところがこの場所に3月に入って何か花が咲いている、よく見ると貧相だがパンジー
写真を公開しよう

 

たった一つだけだがこぼれ種が発芽したと思われる
こういうこともたまにはあるものだ。

今日は少し風が強かったが全体的には穏やかな日だった。 

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    そたちらは雨ではないのですね
    こちらは一日降っていますね。
    週一位の雨なら歓迎ですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      今日は太平洋沿岸が雨でしたね、ここは瀬戸内なので雨は免れました
      ただ、寒気が入ってきだしたので、風が強く寒くなって来ました
      明日は一時雨が降る予報です
      そうですね周一の雨ならいいですね、ですが大雨は勘弁してもらいたいです。

  2. ぶぅパパ より:

    ぽあろさん、おはようございます!

    ソラマメが上を向いてきましたね!
    追肥もされて、いよいよ結莢が始まりますね(^^)
    私の露地ソラマメは、まだグッタリしていて上を向くまで1週間ほどかかりそうです。
    千葉もようやく春めいてきて、雑草も旺盛に伸び始めました(^^;

    • ぽあろ より:

      ぶぅパパさん、こんにちは~

      3月に入って、日も長くなりそれなりに気温も高くなって来たのでしょう、ちょっと成長が早くなって来たような感じがします。
      これからは雑草退治、害虫対策もさることながら、病気などになると品質も悪く収穫も半減しますから気をつけたいですね。