玉レタスの発芽と残菜の収穫と処分プランターの世話など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日は晴れて暖かい日に恵まれた、いつもならストーブを焚いているのだが流石に室温が20度以上になっているので、いくら寒がりに自分でも焚く気にはならない。
それはともかくとして、ビニールトンネルにして種まきした玉レタスが発芽してくれていた
種まきしたのが2月27日、今日で5日目になる。

マルチに穴あけした場所に数粒づつ種まきし間引きながら育て、最後には1ヶ所1個にして収穫する予定だ、穴間隔20センチ、ちょっと狭いかな
遠くからでは見えないので穴の中を撮影、発芽の状況がこれ↓

全体的に見てこんな感じでうまく発芽してくれたようだ。

 今日のこの快適な日、冬野菜が畝に残っていたのを取り除き収穫やら処分などした
だいたい、良いのから収穫したので残っているのはくずばかりとなっているのだが
それでも皮を剥いたりしたら小さいがそれなりの野菜になったのもある
もったいないので何とか使えそうなのは収穫した
下の写真は収穫撤収した畝と、食べられそうな収穫した野菜、キャベツと白菜

 

もう3月になったので、このまま放置しておけば割れて花が咲いてくる
割れだす前に収穫したのでまだ何とか食べられそうな気がする。

 プランターのパンジーは、去年苗づくり失敗し良い苗が出来なかったので、苗を粗末に扱った訳ではないが、結果的にはプランターに植えただけであまり世話をすることはなかった。
春の気候になり、不良な苗であってもそれなりに大きくなり花を咲かせてくれ出した、このさえ草取りなどしてちょっと綺麗にしてやった。

 

これから暖かくなるとどんどん成長して沢山の花を咲かせてくれるだろう
もう一枚掲載。

天気も明日までは良いらしい、昨年から放置していた場所をそろそろ草取りなどして手入れでもすることにしようか。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    暖かくなると体も動かしやすくなるので
    色々はかどりますね..
    こちらは玉ねぎとジャガイモが占めているので
    中々畝が空きません

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      やはり3月は暖かいですよ、天気の日は体も軽く、作業もはかどります
      これからは雑草の伸びるのが早くなりますので、草取りと合わせて忙がしくなります。
      ここは空き地がかなり余ってるんで菜園は広げられるんですが、管理が出来なくなりそうで、今より縮小しようかとも考えてます。