公民館の文化祭に散歩を兼ねて寄ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎年この時期開かれる文化祭、公民館活動の成果発表みたいなもんだが、だいたい毎年雨降りやらで良い天気に開催されたことはない、そんなわけで今回も曇りだが風の強い日になっていて、ろくな日ではない。
主たる催しは小学校の体育館を借りて行われるので支障はないが、周辺を利用したバザーなどの露店は大変だ、悪天候では来るお客も少ないし
それはともかく館内では一年活動した集大成が披露されていた、ダンスや踊りなどもそうだ
sono2016-0044
書道や生け花、編み物など多岐にわたって展示されている
その一部の風景だが掲載しておこう
ここはパッチワークのブース
sono2016-0045
ここは押し花
sono2016-0046
知人の作品だが一つ紹介しておこう、押し花だが題名はない
sono2016-0048
自分が付ければルパン三世の『カリオストロの城』ってところだろうか
一通り見学して帰って来た、皆さん張り切って活動されているようだ
4月から新しい年度が始まるが、数ある活動クラブのなかで自分が新しく参加してやってみようという気にはなかなかならない。

 ところで茄子の台木や穂木の種まきをして2週間になる、遅れて発芽してきたのもあるがだいたい安定してきたのでここに掲載しておこう
これが台木の耐病VF
yasa2016-0208
セルの抜け穴も数個あるが、それは複数ある穴から移植して穴を埋めてしまうので問題ないのだが、心配なのは徒長だった、この状況を見ると何とか倒れずに成長してくれるのではないかと思われる
少しアップの画像を添付してみるが、まぁ、これが徒長としては限界だろう
yasa2016-0207
このままうまく成長してくれれば倒れないで済む
一応斜め切断してウイズで繋ぐ計画をしている
通常接ぎ木は双葉の上で接ぐのだが双葉の下で接ぐようになるだろう
状況次第では植え替えて割接ぎか刺し接ぎに変更しなくてはならないかも知れない
まだ、だいぶ先のことになるのだけど・・・・
穂木の状況もアップしておこう
種類は庄屋大長と黒陽だがこんな状況
yasa2016-0209
台木に比べれば小さいが、この方はほとんど徒長が気にならない
沢山種まきはしてあるので穂木の数量が不足するようなこともない、他にもセルトレイに種まきした分があるので、これは接ぎ木なしで予備苗として作る予定にしている
いずれにしても、問題はこれからということになる。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    徒長しているようには見えませんね…
    こちらもそうですが毎年同じ事を繰り返していても
    旨くいくとは限りませんからね
    収穫までは気が抜けません
    どんどん手抜きの方向に行くので…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、今のところ何とかギリギリってところでしょうか
      毎年旨くいくとは限らないというより毎年旨くいきません
      手がかかりますね。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    リタイアしても趣味が多ければいいですね。
    コンクールじゃなくて、いろんな物をご披露できる場は有難いです。

    ナス、きれいに育っていますね。
    午後からは猛烈な西風が吹いています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは
      自分は何にでも興味を持つのですが、すぐに飽きちゃうんですよ
      言い換えれば無趣味ということなんですね
      一生懸命作品を作って発表出きる人って羨ましいです
      こちらもかなり強い風が吹いて寒くなりました。