始めた水耕栽培収穫が見えて来た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 耕栽培として種まきしたのが10月7日、丁度今日で1ヶ月、状況を掲載しておこう、既に収穫が出来そうになって来た、流石にサニーレタスは成長が早い、水耕栽培にはこの植物、ほんとに適しているのだと思う。
これが全体の状況↓

sui2016-0093

上の段の真ん中のトレイは特別伸びているのだが、これは畑にこぼれ種で生えていた苗を持ち込んでスポンジに包んで栽培している分だ、他のトレイよりはもともと大きかったので早く育っている、そのトレイはこんな状況、補強のカップ使っていろいろ細工もしたがほとんど成長には影響ない。

sui2016-0095

その他のトレイは10月7日にスポンジに種まきした分で、一緒で水耕栽培装置にセットしたのが10月18日、今日で丁度20日になる
けっこう成長してきている、近づいて撮影すると現状はこんな感じだ

sui2016-0094

もう一週間もすれば収穫しても十分だと思われる。
この装置運転して20日になるが、溶液20リットルを入れていたのだがそろそろ底をついてきた、水量計はこんな状態

sui2016-0097

明日にでもまた、20リットル溶液を作って投入してやろう
野菜が成長してきているのでこれからの溶液の消費は今まで以上になるだろう
もしかしたら10日くらいしか持たないかも知れない。

 ちなみにこの装置に定植したとき苗が余ったので、玉レタスがヨトウムシにやられてマルチが穴あきになってる菜園に、捨てるのはもったいないから定植してやった
これが植え付けた畝の現状↓

sui2016-0098

苗の植付けが2~3日遅くなったが、水耕栽培とは比べ物にならないくらい成長してない
水耕栽培の方が早く成長するのは室内だし、このところの冷え込みを考えれば当然ともいえる、この畝でわりと成長に良いものの一つを掲載しておこう

sui2016-0096

水耕栽培は栽培の回転が速い、次の苗が間に合わなくなりそうなので、種まきをしておくことにした、今回はいろんなものをと思い5種類の種まきをした。

sui2016-0091

適当に購入してみたのだが
ミニ大根はどうだろう、後のリーフレタスやちりめんちしゃ、ミブナは何とかなると思う
それに手持ちのサニーレタスということで種まき
こんな状況種まきしておいた↓

sui2016-0092

いずれもスポンジ2個分は予備としてまいてある
どんな具合に発芽をしてくれるのかな。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    なるほど、水耕の方が育ちが早いんですね
    養分が安定しているからでしょうね。
    最近はビルの中でレタスを作っていますからね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      環境も安定してますし、夜にはLED照明も当ててますから
      早く成長するのは当たり前ですけどね
      あぁ、水耕栽培のレタスは柔らかくてそれでもってしゃきしゃきして美味しいですよ、菜園のとはちょっと違います。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    明日は雨だというので、急遽、エンドウの苗を植えました。
    そろそろ玉ねぎの苗も植え付けなければなりませんが、苗の到着を18日にしていますので、今しばらく、です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      エンドウの苗植え付けられましたか、早いですね
      我が家は20日頃に植え付けようかと思ってます
      玉ねぎは、苗がうまくいかなくて、月末くらいになりそうです。