七夕キュウリ収穫、蔓なしインゲンにも花が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月7日の七夕の日に種まきしたキュウリを七夕キュウリと名付けられたようだが、その七夕キュウリがようやく収穫できるようになって来た、これが現状の七夕キュウリの状況
品種はときわかぜみどり、我が家としては第三弾のキュウリとなる

yasa2016-07440

6本定植してある、最近になってうどんこ病らしき症状も出て来たがそれまでは順調に育ってきた、中を覗いてみると丁度収穫時のキュウリがぶら下がっている

yasa2016-07441

かなり実も付いているのでこれからが楽しみだ、今日収穫したのがこれ

yasa2016-07442

 その他、蔓なしインゲン豆に花が咲きだした、インゲン豆は蔓なしは2回目、蔓ありは1回栽培している、いずれも既にない、インゲン豆はこれが最後となるだろう
現状はこんな感じだ

yasa2016-07444 yasa2016-07445

通路の方に倒れて来ているので紐を張って起こしておいた

yasa2016-07447

種まきが7月10日なので、約1ヶ月近くになる、蔓なしインゲン豆は意外と早く収穫が期待できそうな気がする。

 昨日恵みの雨が降ったので菜園の土が柔らかくなった、草ぼうぼうになっていた通路や畝の草取りをしておいた、ちょっとすっきりした

yasa2016-07448

この3つの畝を取り払い、秋冬野菜の畝に整備しよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    綺麗な畝になりましたね…
    気持ちが良いですね
    此方もやらなくては…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      今日はカンカン照りでなかったので、草引きしておきました
      いずれマルチを全て撤去し耕し新しいマルチを敷きます
      少し涼しくなれば作業がやりやすくなるのですけどね。

  2. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    狭い畑では連作障害の恐れがあるので、特に豆類は作りにくいです。

    キュウリ、暑すぎるのか、生長も悪く雄花さえ着きません。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      作物の中で豆類は多いですね、エダマメやインゲン類、えんどう豆、ソラマメ、ほんとに多くて連作になりそうです、一部は連作になってますが、少々気にしないでやってますよ
      野菜は暑すぎると成長が鈍りますね、昼間は葉が萎れてますから。