冬至カボチャの種まきをした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 至カボチャを栽培してみようと急遽種まきをすることにした、ぶぅパパさんが冬至カボチャの種まきをしたということなので、それではやってみようと考えた訳である、冬至カボチャというのは知らなかったが、特別な品種がある訳ではない
通常にある中から向いている品種が紹介されているのでそれを植え付けることに
今時分はカボチャの種などほとんど販売されていが、たまたま冬至用カボチャとして栽培出来るほっこり133という品種が残っていたのでこれを調達、種まきをした
発芽の安全を見て6ポットに1粒づつ種まきしたが植え付けるのは3本を予定している
ぎりぎりのところだが何とか発芽して育ってほしい。

これが種まきしたほっこり133の種

yasa2016-07351

一般的に良く販売されている種だ、種まきはいつもの通り9センチポットに種まき

yasa2016-07352 yasa2016-07353

これで完了
発芽してくれるのを待つだけ、植え付け場所はかなり空いているので場所に困ることは無いが、畑はそれなりに整備しないと、どこでも植え付ければいいというものでもない
いずれ場所を選定して準備をしておこう。

 今日は草だらけになっている空き地の耕耘をしておいた、草取りは暑いのでなるべく手をかけないでしようとしているのだが、動けば汗たらたら、目にはいってしまう
そんな毎日だが、一応ここだけ草取り耕耘しておいた

yasa2016-07355

夕方近くに夕立もどきの雨が降った、ほんのちょっと、すぐに晴れて来て土が濡れた形跡はすぐに消えた、あれではダメだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    冬至カボチャですね…
    今は沢山保存していますが、暑くて冬至までは持ちませんね
    かといって栽培の場所も無いので…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、おはようございます

      今年はカボチャ栽培で蔓枯れさせてしまって収穫がうまく出来ませんでしたので、もう一度という気になりました
      場所はあるんですが、適した場所はありません、ですがやってみます。

  2. ぶぅパパ より:

    ぽあろさん、こんばんは!

    冬至カボチャの種蒔きをされたのですね。
    この時期、店頭でのカボチャの種は入手し辛いですね。
    私の地域だと初霜の時期が早いので品種も限られてしまいます。
    あとは台風が来ないことを祈るばかりです(^^;

    • ぽあろ より:

      ぶぅパパさん、おはようございます

      そうなんですよ、ぶぅパパさんの書き込みをみて始めました
      ここは瀬戸内海に面してますので、通常霜は12月に入ってからのようです
      やった経験ありませんが、挑戦してみます。

  3. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    カボチャやスイカの栽培にはかなり広い畑が必要ですね。
    うちは狭い畑を年中使っているので、連作障害や線虫、有害細菌の温床になっているようです。
    結局、最後のキュウリ割り接ぎは、10株実施して癒合順化で生育しているのが2株です。
    残りの株は癒合部分からの発根で空中湿度を得ていたようなので、接合部分から外してキュウリだけのポット苗にしています。
    これも植えるつもりですが、たぶん、つる割れ病で枯れるでしょうね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      カボチャは広い場所が必要ですね、場所はあるんですが、大雨で水没しますから、問題なんですよ
      キュウリの接ぎ木はうまくいきませんでしたか
      接ぎ木でないと枯れてしまうとは致命傷ですね、ここも病気が蔓延している土地なんで、直にあがってしまいます、接ぎ木でも効果が感じられません。