WordPress4で先頭文字を1文字下げることが出来た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 にどうということではないのだが、WordPressではスペースをあけるようなことが出来ない設定になっている、テキストエディターで空白文字のタグを入れても自動的にすべて削除される 改行タグも同様で空白欄を作ることは出来ない 何とかならないものかと最初考えたのが1文字分の透明な画像の挿入だ、フォントの大きさを考えて12ピクセル程度の透明画像を先頭に挿入すれば何とかなることが分かった しかしもう少し何とかならないものかと思いネットをググってみればプラグインがあるらしい ということでそれをインストールしてやってみることにした。  今回インストールしたのがこのプラグイン 『PS Disable Auto Formatting』だ 数あるプラグインの中で検索してみると、出ては来たが何故かWordPressのこのバージョンではあまり推薦されてない気がする
sono2016-0031
お使いのバージョンではテストされてませんとなっている、それでも構わずインストールしてみた、ダメなら削除すればいいので インストールは簡単で今すぐインストールのボタンを押せばすぐにインストールされる 完了すればフラグインのページに戻ってみるとインストールされているのが確認できる そこで有効化にすれば動作するようになる、こんな状況だ sono2016-0032
これで先頭文字を1文字下げることが出来るはずであるが、何故か先頭にビジュアルエディターでスペースを入れても反映されない 先頭にスペースタグ( )を入れてもすぐに削除される うまくいったのはビジュアルエディターに用意されているBタグ、ストロングタグだ まずは先頭行の先頭にカーソルを置いてBタグをクリックしてその後スペースキーを1回押すだけで1文字のスペースを反映さすことが出来た、元の状況から変化した状況を見てみよう まずは今までの書き込みで表示されている状況
sono2016-0033
これを先ほど書いたようにビジュアルエディターでやってみると見事に先頭に全角1文字分スペースが出来ている
sono2016-0034
高齢者になるとこんなつまらないことが気になって仕方がなかったが、これで何とか解決出来そうな気がする、まだ詳しくは検証してないのだが不都合なことが出るかも知れない テキストエディターに切り替えて表示させてみるとこんな感じなっている
 sono2016-0035
先頭の場所が<strong>○</strong>となっていて、○の部分のスペースがそのままスペースとして反映されるようである そしてEnterキーで改行スペースも確保できるようになっている 今日のブログもだいたいそのような手順で書いてみた、何とかなりそうだ。


 追伸、暫く経過してPS Disable Auto Formattingプラグインは外した、というのも
PS Disable Auto Formattingというプラグインをインストールをすればエディターの機能が拡張され、もっと便利に使えるし、ここでとりあえず出来るようにしたことも難なくできるようになったからだ
ただ、PS Disable Auto Formattingプラグインをそのまま動作させておくとビジュアルとテキストの切り替えができなくなるから外さないでそのまま置いておくことは出来ない。


 ところで今日は良い天気だったが外にはあまり出なかった 明日茄子の台木の種まきをする育苗器の準備をしていたのだが上に覆いをするビニールの保温カバーが探しても見つからなかったので、仕方なく作成することになった とりあえず育苗器にカバーの支柱を立ててみた yasa2016-0101
半円の部分を新聞紙で型取りトンネル用のビニールシートを切断、現場合わせなのでかなり手こずってしまったが何とか材料をカットすることが出来た
 yasa2016-0102
ビニールシートをカットした3枚だが、これをミシンで縫い合わせて完成さす これはちょっと手こずった、薄いし、柔らかいし、滑らないし最悪 見てくれが悪くなったが何とかそれなりになった、これで完成
yasa2016-0103
これを使って明日茄子の台木の種まきだ、今回の台木は耐病VFが準備してある。  今日は良い天気だったが明日はまた崩れるみたい 大して雨は降らないようで気にするほどのことではないだろう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    PCのことはほとんど分かりませんので、あつらえられたものだけで^^;

    キュウリの接ぎ木については、ほとんど忘れかけています。
    昨年の覚え書きのメモと画像を見ながら、台木と穂木の播種時期を考えないといけません。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます
      今日は茄子の台木の種まきをしますよ、苗が完成するまで3ヵ月かかりますから茄子の場合は今頃からが丁度良いようです
      キュウリは苗になるのが1ヵ月ですからまだまだ先で大丈夫ですね、何もわからないで手探りでやる時がわりとうまくいって、だんだん状況が分かって来だすと失敗が多くなるような気がします。

  2. 花より団子 より:

    育苗器のカバー全く同じ光景ですね
    こちらは越冬用の花を入れていますが
    ビニールはゴミ用の透明ビニール袋を
    半分にカットして代用しています。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、そうですよね、代用出来るものがあればそれが良いですね、なかなか思いつかなくて
      それにしてもきちんと整理しておかないと、いざ使うときには見つかりません、必要ない時には出て来るのでしょうが、間に合いません。