夏野菜の撤収やこれから植え付けの発芽状況など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トマトとキュウリは長いこと放置してましたが撤収しました、トマトは盆前からは長雨で割れたり腐ったりしましたのでほとんど収穫はありませんでした、キュウリも同様で枯れて来ましたので撤収ということに。
撤収後の状況の菜園がこれ↓

ここから見え、残っているのがゴーヤとミニトマトと茄子です
ミニトマトはまだこれから収穫か期待できそうなので残しておきました
これがミニトマト千果↓

茄子は切り戻しをしてから1ヶ月以上になります、今回はテントウムシダマシに葉がひどくやられたので切り戻しも葉がほとんどない様に切り落としましたので復活も遅れました、何とかようやく実らしいものが見えだしてきましたので、もうじき秋茄子として収穫できるでしょう、現状がこんな具合↓

 

菜園の片隅に植え付けていたタカノツメは実が大部分真っ赤になりましたので木ごと引き抜いて収穫し納屋の軒下に吊るしておきました。
これがタカノツメと軒下に吊るした状況↓

 

トウガラシ類はあまり使うことが無いので、今回使うことがあるかどうか・・・。

先日白菜の種まきをしておきましたが、ようやく発芽して来ました。
現状がこれ↓

40穴のポットに種まきしたのですが発芽してない穴は無いようです
問題はこれからで、9月の前半に植え付けられるような苗に出来るかどうかですね。

白菜の種まき前にパンジーの種まきをしていたのですが、これが何とか発芽してくれたみたいです、冷温庫で発芽させたのですがちょっと一部徒長した感じです、外に出すのが少し遅れた感じがしました、種まき後約10日経過してます。
これがパンジーの状況↓

2種類の種をまいたのですが、どちらも同じような感じて発芽してます。
苗の数の目標は一応300~400本を予定してます、この一つの枠で150本以上ですね。
昨年はポットへの移植で失敗しましたが今年は昨年の失敗を踏まえて慎重に育てて行こうと思っています。

長雨の間は気温も低く過ごしやすかったのですが、天気が回復するとやはり暑いですね、それでも以前の暑さに比べれば、今日の室温が32度だから、まだましです。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    あの長雨で、キュウリは全部が腐ってしまいました。
    ナスも、2週間ほど肥料をやれなかったので、花着きも悪くなっています。

    冬野菜は21日にカリフローレをセルに播き、28全穴発芽しています。
    残っているのはピーマン類とオクラ、つくね芋ぐらいです。

    9月になってお天気が固まれば、耕耘畝立てですね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      そうでしたか、あの長雨は作物に大変な被害をもたらしましたね。
      ここのナスは長雨直前に切り戻ししたまま何もしてませんでした、葉は何とか繁ってきましたが花芽の付は悪いようです。
      ここは現時点で今雨が降ってます、全国的に晴れなのに何故か降ってます。
      9月になればここも空き畝を耕耘します。