地這えキュウリの準備やスイカとメロンの状況他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日久しぶりに雨が降ったので地這えキュウリの植えつけ準備をしておくことにした、地這えキュウリは場所を多くとるので畝幅2メートル以上にし真ん中付近に白黒マルチをしていおいた、たいした雨ではないが少しは菜園が潤ったような気がする。
下の写真は用意した畝とようやく本葉が出始めた地這えキュウリの苗↓

 

関東地方では大雨で大災害も出て大変な状況なんだけどここの雨はお湿り程度、もう少し雨は降って欲しい気がする。
今年はここは梅雨に入ってほとんど雨が降らなかったのでトマトやメロン、スイカには丁度良かったのではないかと思われる、例年なら露地栽培のトマトは割れたりするのだが一つもそんな状況のトマトは無い、ただ、カラス君には早めに収穫しないとちゃっかり持っていかれるので少し色づいたときに収穫している。
それはともかく今日はスイカとメロンの状況についてアップしておこう
ここがメロンの状況、野鳥対策として網が全体に掛けてある↓

メロンんの品種はレモンメロンとマルセイユ↓

 

上写真で左がレモンメロンで右がマルセイユ、全部で5~6個大きくなっているみたい。

次にスイカだが、現状がこんな状況↓

ここには大玉スイカと小玉スイカが植えつけてある、レモンもスイカも手入れは最初に親蔓を芯止めして小蔓を3本ばかりにしたが、その後は放置してしまったので中ではゴチャゴチャになってしまった。
見えるだけで大玉スイカが2個、小玉スイカが5~6個程度は見える↓

 

上写真で左が小玉スイカで右が大玉スイカ。

蔓ありインゲンとゴーヤもそろそろ花が咲き実が付きだしたのでアップしておこう
これが蔓ありインゲンとゴーヤ↓

上写真で手前が蔓ありインゲン、向こう側がゴーヤ。
花が咲き出したので現状をアップしておこう↓

 

上写真左がインゲンの花で右がゴーヤで少し大きくなりかけてきている。

最後に大きくなった皇帝ダリアの現状をアップしておこう↓

皇帝ダリアはそろそろ暑くなって来たのでこのあたりで生長がほとんど止まり、今度生長しだすのは9月に入ってからで、背丈が3メートル以上になって花が咲くのが11月ごろになる。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    今日は朝7時から地区の草刈りで、少々疲れました。
    雨も降らず日も照らず、作業するにはいい日でしたが、蒸せました。

    こちらも第三弾のキュウリの収穫が始まり、第一弾、第二弾と合わせて毎日とんでもない量です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんにちは〜

      朝から草刈りでしたか、今日はここも曇りの天気ですが蒸し暑く長時間作業は体調を壊します、ご苦労さまでした。
      キュウリは、取れだすと必要以上に取れて始末に困りますね。

  2. 花より団子 より:

    立派な大玉スイカが出来ていますね
    こんどはこちらも大玉一株位は栽培してみるかな

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは〜

      今年は雨がほとんど降らなかったので、スイカ栽培には丁度良かったかも知れません、大玉の株は1本しか植え付けませんでしたが2個育ちました、後10日もすれば収穫出来そうです。