ミニサイズメロンころたんのネット張りとピーマンの様子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 雨入りしたと昨日報道されたが、朝で雨が上がったので農道の草刈りをしておいた、その後ころたんのネット張りをしておくことにした、このころたん深く考えないで苗を買ってきて、スイカの苗が枯れた後に穴埋めに定植したものだ、スイカと同じように土の上を這わせて栽培するつもりだった、ただ、ネットをググってみてもころたんを横に這わせて栽培している記事がほとんどない、支柱を立てて栽培する事例ばかりが目立った。

ということで急遽使用してないキュウリの支柱セットがあったのでこれを利用して垂直に栽培することにしたのである

で、現状のころたんはこんな感じだ、スイカの枯れた穴3個に定植してある

yasa2016-06860

最初頃に芯止めだけはしておいたので脇芽がかなり伸びている、一つの苗を拡大してみると

yasa2016-06862

子蔓から孫蔓まで出ているようだ、とりあえずネットをセットして立ち上げ、ネットに絡ませることにした

yasa2016-06863

寝てる子を起こしたようなものでなかなかうまく絡んではくれないがとりあえずしばりつけておいた、違う角度から見てもこんな感じだ

yasa2016-06864

数日後再度調整しなくてはならないと思う、その時不要な脇芽は摘み取ろう
考えてみればそのままそっとしておいた方が良かったのかもね。

 成長が悪かったピーマンもそこそこ成長して来て花が咲きだして来た、現時点での現状はこんな感じになっている

yasa2016-06866

大体高さが40センチ弱、もう少し大きいと良かったのだがそれでも花が咲き実も付きだした、あまり食べないので沢山なる必要はないから小さめで良かったのかも知れない

咲いてる花の写真も掲載しておこう。

yasa2016-06867 yasa2016-06868

 梅雨入りしたということで、これから雨も多くなるだろう、毎月1回自分で決めて草刈りをしている農道、今日の状況をアップしておこう

長さが100メートル近くあるのではないかと思う

sono2016-0145 sono2016-0146

この次の草刈りは7月だ、7月の前半には作業したいと考えている。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    今まで地区の草刈りはチップソーでやっていましたが、家の周りは石ころや障害物がたくさんあるため、ナイロンコードカッターに初めて変えてみました。

    草刈りの様子は今まで見てきたはずなのに、何を思わずチップソーの防護カバーのままで刈って、ズボンや足元、服が葉っぱだらけになりました。
    これからはいろんな物をまとうと暑いので、とりあえず大型の防護カバーを注文しました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは

      草が小さいのは紐で十分ですが、大きくなった草はチップソーでないと時間がかかり無理みたいですね
      自分はカバーは付けないでやってます、ただ、自分の方に飛んで来ないように前方に飛ぶように刈ってますよ
      チップソーの場合は草刈りの頭を右から左に振って刈りますが、紐の場合は左から右に振って自分の方に物が飛んで来ないようにします、もちろん顔などには防護はしてますが。

  2. 花より団子 より:

    コロタンはこちらも棚栽培しましたね
    結構沢山出来たので楽しみですね。
    こちらも梅雨入りしました。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは

      そうでしたか、ころたんは作りやすいと聞いたので買ったのですが、初めてなので、行き当たりばったりで作業しています
      梅雨になりましたが、今年はゲリラ豪雨で被害の出ないように願いたいものですね。