サツマイモの芋蔓の摘み取りと蔓なしインゲンの初収穫やカボチャの手入れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サツマイモの芋蔓を作るために種芋を植えつけておいたのだが、昨年よりも10日くらい遅く発芽したし、半分程度しか発芽してくれなかったので、苗不足になりそうだ。
植えつける芋蔓は50本程度を予定しているのだが、この状況で今月中頃までに取れるかちょっと不安、とりあえず1回目摘み取ってみることにした。
これが摘み取りを予定しているサツマイモの芋蔓↓

網を掛けているのはカラスに種芋を食べられるのを防ぐためだ
何とか摘み取ってみると約30本程度は取れた、後20本程度取れれば足りることになる。
下の写真は摘み取った芋蔓の状況と水を入れたバケツにいれて発芽を促すことにした状況↓

 

芋蔓を摘み取り後の状況がこれ↓

今日は雨降りなので、芋蔓の生育も進むと思われるのでもう一度摘み取ることが出来れば有難い。

蔓なしインゲンは上の方では花が咲いているが、下の方をはぐってみれば収穫出来そうな鞘がかなり見られたので、最初の収穫をすることにした。
これが蔓なしインゲンの現状↓

中の方で収穫できる鞘の状況と収穫したインゲン。↓

 

丁度いい量が収穫出来た。

雨が降ったり止んだりしている状況だが、ミニカボチャも沢山実が付いて来ている
多過ぎた感はあるが5本植えつけてある、現状がこれ↓

実は20個以上付いているので、下になっている部分が色が変色するので下敷きを敷いてやることにした。
ミニカボチャの状況と下敷きをしておいた状況↓

 

このまま全体が順調に育って収穫までいけば取れ過ぎで始末に困りそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    サツマイモは茎を挿しておけば根が出るので楽ですね。
    サツマイモは冬に湯がいたものを干したのがおいしいです。

    インゲン豆も採れだしたら毎日のように食卓に上がります^^

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      サツマイモはいろんな植え付け方がありますが、ここでは斜めにつき挿して植え付けてます、ただここは土地が悪いのか形の悪い物ばかりになります。
      インゲンも最初は良いのですが、毎日となると飽きてきますね。