エンドウの撤去とカボチャやスイカの摘芯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エンドウはキヌサヤとスナックを育てていたが今日は収穫も終わり撤収することにした、栽培するためにネット張りをするときは元気が出るのだが、撤収となるとなかなかやる気が起きない、それでも何とかしなくてはと思い作業開始↓

網は使い捨てなのでかまわず摘み取りながら撤収作業
取り除くのにはかなりの時間を要した↓

 

これですっきりした。

今日は他にカボチャとスイカの摘芯をしておいた
これがミニカボチャの状況↓

とりあえず親蔓を摘芯こんな感じ↓

 

脇芽もかなり出ているので太いの4本程度残して摘み取っておいた↓
下の写真は親蔓と不要な摘み取った子蔓↓

 

また、スイカも親蔓を摘芯しておいた↓

 

上の写真左が作業前で右が作業後だ。
まだ、ここにはメロンが残っているがメロンはなかなか生長してくれない
この畝のスイカとカボチャはこんな状況になった。↓

一応蔓は全て畝の右側に行くよう誘導しておいた。

午後から曇って来て蒸し暑い、どうやら明日は雨みたい
エンドウが撤収出来て良かった。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    スイカやカボチャ等畝が広くとってあって良いですね
    これだと風通市も良くて病気にも強くなりますね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      間隔は1.2メートルで植え付けました、畝の横は空き地になってますのでいくらでも伸ばせますが、あまり実が付きません、土地が良くなく、病気の発生に悩まされます。

  2. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    自分は何度も使うので、蔓が巻き付くネットの撤収は手間が掛かります。
    昨日は第三弾のキュウリをセルに播いて愛菜花にセットしました。
    気温が上がってきたので、播種から植付までの期間が短くなってきています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      使ってる網は確か18メートルで200円以下だったので使い捨てで使うことにしてました。
      そうですね、キュウリはここ最近急激に伸びてきたように思います、花も咲き出したようです、そろそろ次の苗も植え付けられそうです。