蔓なしインゲンの定植とサルビアの移植及びジャガイモの花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 蔓なしインゲンはセルトレイ72穴に種まきしていたのだが、発芽後にナメクジに食べられたりしてかなり損傷を受けあまり良い苗にならなかったが菜園に植えつけることにした。
これがその蔓なしインゲンの苗↓

植えつけた状態がこれ↓

 

怪しい苗もあるが何とかそれなりに育ってくれるだろう。

今日はサルビアの移植をすることにした
サルビアは花文字に使う予定で現在のパンジーと入れ替えることにしているものだ。
苗箱に大量に種まきしたので過密状況で発芽して来ている
これがサルビアの苗↓

マリーゴールドは6センチポットに移植したが、このサルビアは7.5センチポットに移植することにした、花文字に使用するのに250本程度必要なので300本程度を目標に移植する
とりあえず4ケース用意して移植を始めた
これが用意したポット↓

1ケースに35個のポットが入る
とりあえず4ケース移植したのがこれ↓

全部で140本ある。
もう4ケース数日中には移植しておこう
隣に先日移植を終えたマリーゴールドは、早く移植したほど大きくなっている、一応4ケースだが1ケースに48本入るので全部で192本となった
これが現状のマリーゴールド↓

これ以上ポットに移植する予定は無いので余ったのはプランターに50本程度は並べて移植しておいた、必要ないのだが、何かの時に役立つかもしれない。
プランターへ移植した状況↓

最後にジャガイモの状況について
今のところ元気に育ってくれているようだ、この地のジャガイモの栽培ではほとんど花が咲くことは無かったが、今回は葉の間からチラホラ花が咲いている。
ジャガイモの現状とジャガイモの花↓

 

日中は今日も日差しが強く暑くて体がだるい。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    畑に直播きしてその芽をナメクジにやられるのは致し方ないとしても、セルトレーの新芽をやられるのはなんとも癪ですね。
    セルトレーに周りにナメキールなんかの殺虫剤を置いたらどうでしょう。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      ここは農電マットを敷いてるんで暖かいのでナメクジが終盤になったら大量発生してくるようです
      ナメキールは殺虫剤なんですかね、ナメクジが寄りつかない薬剤をまいたことあるのですが、あまり効果がありませんでした。

  2. 花より団子 より:

    ジャガイモはこちらと同じキタアカリの花みたいですね
    サルビアは冬越ししてチラホラ花が咲いてきました

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうです、キタアカリです、葉に隠れて咲いてます
      サルビアの冬越しをここも試みましたが、軒下でも寒波で一気に枯れてしまいました。