タマネギソニックの収穫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タマネギソニックの収穫を昨年は5月の初めに収穫したのだが、今年は少し葉が倒れかけている程度だけどよく見ると坊主がチラホラ見かけるようになったので急遽収穫することにした。
これがタマネギソニックの状況↓

 

昨年は坊主はほとんど出ることは無かったが、今年はこれからどんどん出そうな気がしたのでその前に収穫した。
今年のソニックは約200個↓

 

ちょっと形は悪いがでかいのが多い気がする
これはここで一番でかい感じがしたので手のひらに乗せてみた↓

今日からしばらく天気が良いようなので根切と葉の上の方をハサミでカットして畝に並べて干しておくことにした。
今日の作業はこれで完了↓

タマネギは既に収穫した極早生と、この早生のソニック、残っているのは来月の収穫になる中晩生のネオアース及び赤玉のタマネギだ。
これがそのネオアース↓

枯れ葉が目立ちあまり元気がよくなさそう。
また、赤玉は50個程度だがこれ↓

赤玉の方はネオアースに比べて元気が良いようだ。
ということでこれらは来月の半ば過ぎの収穫となる。

話変わって皇帝ダリアだが今年も芽を出して大きくなって来出した
今年は今のところ3本しか芽が出てない。
これがその皇帝ダリア↓

また、ここには鬼百合が毎年芽を出してくるのだが、人が立ち入る場所なので踏んづけたり、草刈り機の刃が当たったりしてなかなか花を咲かすまで至らず終わってしまう、それでも懲りずに芽だけは毎年出してくるから大したものだ。
とりあえず棒を立てて踏まないように枠を作っておいた。
これが芽が出て来た鬼百合↓

今年は何とか花が咲くまで大事に見守ることにしよう。

これからは暖かくなるようで野菜がどんどん大きくなってくれそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    早生はもう全収穫の時期ですね
    こちらもネオアースは未だ未だですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      今年は冬の時期の気温が高かったので、収穫時期が早まっているようですよ、ここでもネオアースはまだ1ヶ月くらいかかりそうです。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    うちの玉ねぎも大きなものから小さなものまで、バラエティーに富んでいます^^

    今日はお天気も良くて畑も乾いてきたので、玉ねぎの畝を耕耘しました。
    一畝だけですが、苦土石灰、化成肥料、鶏糞、牛糞を播いて耕耘し、管理機で溝上げのあと鍬で溝の仕上げ、レーキで畝をならして黒マルチ張りまで結構しんどいです。
    そのうちに、身体が言うことを聞かなくなったら、畑仕事も終わりですね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、玉ねぎは大きさも形もさまざまで理想の形のものはあまりありません、今年は全体的に大きめでした。
      自分は畝作りに牛糞を使うのですが、1袋が40リットル、これが結構重い、だんだん手に負えなくなりそうです。
      何とか菜園を1年でも長く続けたいものですね。