トマトの脇芽摘みと茄子の植えつけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トマトを植えつけてから1週間以上経過したので、芽摘みをしてやることにした、植えた時とほとんど変わらないように見えるのだが少しは伸びてきているみたいだ。
一度も芽摘みをしていなかったので、葉の付け根からは確実に芽が出て来ている、今回1本立てにするので全ての脇芽を摘み取った。

 

上の写真は作業前と作業後だ。
ちなみに接ぎ木箇所の状況はあまり格好はよくないがしっかりして来ている
その現状がこれ↓

今年はに大玉トマト26本全て自家製の接ぎ木でまかなうことが出来た。
ミニトマトを含めてトマト全体の現状がこれ↓

トマトには花が咲いてきたのでトマトトーンを吹きかけておいた。

今日は他に隣の畝に茄子を植えつけることにしてマルチを張った↓

ここに庄屋大長と黒陽を定植することにする
5本づつで全部で10本70センチ間隔で定植することにしている。
定植前の苗の状況と定植後の畝↓

 

植えつけた苗の状況と接ぎ木箇所の現状↓

 

最近何故か夜間の気温が低く霜注意報が出るくらいなのでちょっとの間だけどビニトンにしてやることにした。
これで苗の植えつけ完了↓

今日は昼間は暑いくらいなんだけど早朝は寒かった
明日からは天気が下り坂で明後日の土曜日は雨みたい
まだ小物の植えつけるのが多々あるので明日には何とか片付けておこう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    やはり来月中旬位まではビ二トンが必要ですね
    こちらのトマトは蕾待ちです、やはり来月位になるかな。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      最近は寒暖差が激しくて暖かいのは良いのですが、急に冷え込んだりしますので植えた苗が傷んでしまいます。
      安全対策はビニトンですね。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    ここのところ、朝晩がちょっと寒いですね。
    ナス科は寒さに強いですが、ウリ科はちょっと弱いので、ビニトンや行灯は効果的ですね。

    14日に第二弾のキュウリの種まきをしました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、高知で寒いのですから、こちらの方はかなり厳しいです、キュウリを定植しようと思っていたのですが、来週にします。
      明日は寒さに強いレタス類を植え付けます。