極早生タマネギの収穫とエンドウに紐で補強した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月に収穫できるという極早生タマネギ、既に20個程度は収穫して食べているのだが、今日は残り全数収穫することにした。
極早生タマネギの現状がこれ↓

葉が倒れている手前の分が極早生タマネギで100本程度植え付けたものだ
向こう側には早生のソニックその向こうがネオアースとなっており全部で450本程度かと思われる。
今回収穫した極早生は玉が小さいかと思いきやけっこう大玉になって通常のタマネギと変わりはない、収穫した現状↓

 

一応5個づつ紐で結んで持ち帰っておいた
お裾分けなどすればすぐに無くなってしまうだろう。

エンドウは順調に育っていたのだが、1月の寒波でかなりダメージを受けて一時生長が止まってしまった、その後脇芽が出たのだろう復活して来た。
特にスナップエンドウの被害が大きく、ようやく花が咲き出した状況だ、比較的被害が少なかったキヌサヤはわりと花が多く付いて実も付きだしている。
倒れたりして横に膨らんでくるので荷造りテープで横から押さえてやった
下の写真は作業前と作業後だ↓

 

上写真で手前側がキヌサヤで向こう側がスナップエンドウとなっている
花はキヌサヤが赤花でスナップは白花となっている

 

スナップエンドウはわりと早く生長したので実が付いているのがあり、ちょっとだけだが収穫出来た、初収穫のキヌサヤ↓

ちょっとしかなかったが食べて雰囲気でも味わおう。

昨年植え付けたチュウリップがかなり咲いて来出した、今は赤が主流で咲いている
三種類の色が咲くのだが赤しか無いみたいだ↓

 

雨が降る前までは暖かかったのだが、今日は寒い、冬に逆戻りの感じがする
サツマイモを伏せようかと思っていたがあまりにも寒いので今日は止めることにした。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    自分も今朝極早生玉ねぎフォーカスを引揚げて畑に置いています。
    2月下旬頃からぼちぼち収穫して使っていましたが、その頃に比べるとずいぶんと玉が大きくなりました。
    ピーマン類も9cmポットに植え替えましたが、明日の朝は寒そうなので蘭小屋に入れてあります。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうでしたか、極早生玉ねぎは畑で乾かされてるんですね、ここのは5〜60個程度なのでそのまま持ち帰りました、玉は想定以上に大きかったです。
      ピーマンはだいぶ前に9センチポットに移植しましたがなかなか成長してくれません、ナスと同じくらい苗になるのに時間がかかりますね。

  2. 花より団子 より:

    玉ねぎ極早生ですか…もう倒れているとは早いですね
    チューリップが咲いてもう春ですね