サルビアを撤去してパンジーの植えつけ、皇帝ダリアの開花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 長いこと咲き続けたサルビアもすっかり色あせて来ました、この11月は毎年のことだが、これを撤去して冬から春にかけてはパンジーを植え付けている
今年もちょっとパンジーの苗作りに失敗したが、何とか数量的には足りたので植え付けることにした、まずはサルビアの撤去から、これが大変
現状がこれ↓

サルビアは根が張っているので引き抜くには苦労させられる
何とかサルビアだけ撤去して、その後雑草の撤去にもかなりの時間を要した
これでひと段落↓

空き所には小さな草が沢山生えて来ているので全体を草刈り機で叩いて清掃撤去し文字の上には苦土石灰及び牛糞を投入して耕耘の準備↓

そして文字の上だけ耕耘、耕耘幅60センチ程度となっている↓

土寄せして植え付け畝作りして完了
上の方から全体を見てこんな感じ↓

まる一日かかっての作業だったのでかなり疲れる
次の日には植え付けが待っている
これが植え付けるパンジーの苗、今回は全て同じ種類でこんな感じで植えつけ↓

 

巾20センチ程度で、植え付け間隔も20センチ程度でポットを並べ、位置を微調整しながら植え付けていった。
植え付けもなんだかんだで1日がかりの仕事となってしまった。
これで完成↓

この時期になると皇帝ダリアの花が咲き出す、今年は夏が猛暑で水不足もあったせいか一時枯れそうになった、そのため9月になってもなかなか背が伸びず止まったまま、10月頃から生長しだしたのであまりいい状態ではないがそれなりに花が咲き出した。
現状の皇帝ダリアがこれ↓、ちょっと高さが低い。

花はここから見えにくいが向こう側で咲いている↓

 

今日も朝は寒かったが、日中は風もなく良い天気で過ごしやすい一日になった。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    良いお天気が続きますね。
    玉ねぎ苗ソニックが届いたので、今まで植えていました。
    購入苗は大小様々です。
    これで一応、植付は全部終わりました。
    あとは、辛み大根跡にホウレンソウと小松菜の種まきをしてトンネル掛けです。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      良い天気が続いてます、今日は風もなく暖かかったです、夜は冷え込みましたけど。
      タマネギは全部植え終わりましたか、ここは来週メインのネオアースを植え付けて終わりになります。
      そろそろ今年の植え付け作業も終わり、本格的には来春になりますね。

  2. 花より団子 より:

    こちらは晴れの予報でしたが曇りのままで寒かったですね
    今年はパンジーは止めてサルビアの越冬に期待しています
    氷点下になると枯れるかもしれません。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうですか、サルビアを冬越しさせるんですね、経験があるのでうまく行くことでしょうね。
      ここではほとんど枯れてしまいます、今年は一部他の場所のサルビアを残していますので冬越しを試してみます。