エンドウの植えつけとソラマメの畝と支柱の整備他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エンドウの支柱とネット張りを既にしていたので、今日は植え付けるのみ、赤花のキヌサヤとスナックエンドウを植え付けた、主としてはスナックで植えつけは24箇所、キヌサヤは8箇所として40センチ間隔で畝に並べてみた。
現状がこれ↓

1箇所3本程度で植え付けて置くことにした↓

 

上の写真はキヌサヤだが、苗の時は見分けがつかない。
植えつけて水やりして完了↓

霜対策も兼ねて笹の葉か稲わらで今後覆いをしてやろうかと思っている。

次に、ソラマメを植え付ける畝と支柱を作っておいた
これも一列植で一応40センチ間隔を予定している
今回の植え付け畝はこれでだいぶ前から畝作りをしていた↓

 

苦土石灰や牛糞を投入して畝作りしていたものだ
今日はマルチを張ってから支柱作り↓

 

支柱棒は約1.2メートル程度で間隔は1.5メートル、紐を6本張っておいた
これで約32本植えつけることが出来る
下の写真は今年の五月頃の状況で来年もこんな状況を想定している、何とか今回もそうなって欲しいものである。↓

ということで、現時点での苗の状況はこれ↓

まばらに発芽してくれているが今のところあまり腐ったようなものも無いので、このまま順調に進めば苗も十分足りる算段である。

最後に、防虫ネットを掛けて栽培している白菜、キャベツ、ブロッコリーだが、ネットを持ち上げて来出したので一挙に撤去してやることにした
撤去前の状況から撤去した状況↓

 

白菜はかなり虫にやられてしまったが、キャベツとブロッコリーは何とかそれなりに育ってているみたい、個別にアップしておこう
まずは白菜とキャベツ↓

 

そしてブロッコリー、一番大きくなっているのだけどまだ花蕾は付いてない↓

今日は暖かい一日だったが、明日からは少し冷え込むみたい
この時期だから当然なんだけど、やはり暖かい方が動きやすい。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    葉っぱもののネットを取るとチョウチョウがすぐにやってきて卵を産みます。
    青虫は寒い時期でも孵化するので始末が悪いです。

    こちらも後植えるのは、注文していたタマネギ・ソニックの苗だけになりました。
    あとは、11月下旬、辛み大根を引き揚げた後に小松菜やホウレンソウを播き、有孔ポリのトンネル掛けにする予定です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは〜

      温暖化で最近は温かいのでモンシロチョウは冬でも孵化しますね、数は少なくなりますから、少しなら我慢出来ます、ただ、ここにはナメクジが根元付近から入り込んで来るのがあり困ります。
      ここもまだ、玉ねぎは残ってますが、大仕事はサルビアを撤去してパンジーを植え付けることです、結構手間です。

  2. 花より団子 より:

    エンドウの植え付けお疲れさまでした….
    適期の植え付けになっていますね
    こちらも残りは玉ねぎだけになりました

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは〜

      最近は暖かくわりと天気がいいので植え付け作業は進みました。
      こちらはまだまだ植え付けが残ってます、今月20日頃までには全て済ますつもりでやってます。