ミニカボチャの撤収と収穫及びキャベツとブロッコリーの発芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 残さを放置している場所から1本だけだが、昨年栽培したミニカボチャのこぼれ種が発芽してそれが大きく生長して実を付けて来たのでそのまま放置していたのだが、今では根元付近の葉がすっかり枯れてしまって先の方だけが生きて生長している、全長は10メートル以上になったのではないかと思われる
これがそのカボチャ↓

上の写真で根元は里芋の茂っている場所からだ、あそこが残さ置き場にしてたので、そこに腐ったカボチャを放置したのがどうやら生えて来た原因だった
蔓がこちら側とブロックの塀沿いに広がり真ん中あたりは既に葉が枯れてしまっている
撤収しながらの収穫、先の方のカボチャは未熟なのでそのまま廃棄して、それらしいのだけ収穫した。
残さ置き場に生えている里芋も刈り取って元の残さ置き場に戻した
撤収後の状況と、収穫したカボチャ↓

 

1本のカボチャだったが10個以上収穫出来た
ここはサツマイモの蔓も広がってきたが雑草も勢力を伸ばし大きくなって来ている
この付近の状況はこれ↓

盆までにはこの畑の草は全て刈り取って綺麗にしておこう
草刈りのついでだが、今日の草刈りはすぐ傍の駐車場の草刈りをしておいた、今日は何故か車が1台も駐車してない、こんな時が草刈りはチャンスだ
ということで草刈り終えた状況がこれ↓

最後に先日8月3日にセルトレイに種まきし冷温庫で発芽させていた、キャベツとブロッコリー、発芽して来たので徒長を避けるため外に出しておいた
これが発芽した現状↓

まぁまぁそこそこ発芽してくれたみたいだ、問題はこれからだけどね
また、先日発芽した葉ボタンもだいぶ大きくなったのでアップしておこう
これが葉ボタン↓

少し葉が大きくなって来たようだ
もう少し待ってポットに移植しよう。

それにしても今日は暑かった、草刈は重労働だと思う、1時間が限度だ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    キャベツとブロッコリーこちらも苗が未だ小さいので
    日陰に避難させています。
    そんなに徒長はしてきませんね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      まだ発芽したばかりなので、この時期の暑さは大敵、中々良い苗に仕立てるのが困難です
      良い作物にするには、よい苗を作るのが肝心ですから、日陰、水やりを含めて管理が大変ですね。

  2. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    今日は早立秋。
    コロナコロナで何もかもが自粛させられ、季節の行事がないので、季節の移ろいが分かりません。

    キュウリの苗も仕上がりつつありますが、この暑さ、植えてからの管理が大変になりそうです。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      そうですか、暦のうえでは秋になるんですね
      コロナでここも夏の行事が全て中止ですね、寂しいものです
      夏の暑さは、夏野菜といえども、生育は中々うまく行きませんね、九月が近付けば菜園も活気が出て来るんですが。