ゴーヤの定植とサルビアの移植

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゴーヤは自家採取した種を冷温庫を使って30℃程度の温度にして発芽させ9センチポットに移植して苗を育てていたのだが、何のことはない、昨年栽培した場所では数十か所でゴーヤが発芽して苗として十分使える状況になっているではないか
今回はこぼれ種で発芽したゴーヤを採取して植えつけて栽培することにした、手持ちのポットの苗は知人にあげることにした。
これが育てたゴーヤの苗と、こぼれ種で発芽して来ているゴーヤ↓

 

上写真右がこぼれ種で発芽しているゴーヤ、この畝には蔓ありインゲンが植えつけてあり混在してしまってる
適当にショベルで土ごと掘り出し植え付け場所に定植
こんな感じ↓

 

ゴーヤの実が落ちた場所には種もまとまってあるのだろう、まとまって生えているのはそのまま移植した、いずれ成績のいい分を1本残して育てよう
植えつけ完了したゴーヤ↓

今年はゴーヤはこの支柱枠反対側の端に育っているハヤトウリと離れているので、ハヤトウリがゴーヤに負けてしまうことは無いだろう、それに今年はハヤトウリの方がはるかに大きくなっているので競り負けることも無いと思う。
全体のこの付近の状況はこれ↓

ハヤトウリとゴーヤの位置がこんなに離しているので今年は大丈夫
前に見えるエンドウは、もう終わりになったのでそろそろ撤去するかな。

今日は他にサルビアの移植をした
サルビアは花文字に使う予定で現在はビオラが咲いているがその後に定植する予定で苗作りしている、だいたい300本程度の苗を作ろうとしているのだが、今日はとりあえず苗箱4ケース、6センチポットにして192個になるが、準備をした
下の写真は準備した6センチポットと移植する苗↓

 

発芽したばかりのサルビアはナメクジにかなり食べられてダメかと思ったが、その後何とか持ち直してそこそこの量が確保できそう
予定通り4ケース分の移植完了↓

移植出来ずに残ったのもかなりある↓

時期を見てもう2ケース96個は移植して苗作りしようと思う
必要な本数は200本程度なのでもう2ケース出来れば少々枯れても必要な本数は確保できると思われる。

今日は朝はそれほどでもなかったが午後からは良い天気になった
気温も丁度いいくらいな感じがして過ごしやすかった。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    サルビアが沢山苗が出来ていて良いですね
    こちらは何回か種まきしましたが、中々発芽してきません

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうですか、サルビアは自分も発芽に苦労しましたが、直射日光にさらすとうまく発芽してくれません、温度が高いのは良いのですが新聞紙等で覆いをするとうまく発芽してくれるようです。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    夕方になって西の空が青空になり始めました。
    今夜も暑そうです。

    一昨日には第三弾キュウリの種を播きましたが、暖かいのか、今日はもう土を持ち上げています。
    明日には芽を出すことと思います。

    昨日は第二弾キュウリを植え付けましたが、今年はウリハムシが異常に涌いており、柔らかい葉っぱを丸く食いとっています。
    いろんな虫の駆除に、これから先が大変です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そちらは天気の回復がここより遅かったのですね、これから先は蒸し暑くなりそうですね
      第三弾のキュウリも発芽してきてるんですか、ここはまだ第二弾も種まきしてませんので、ちょっと焦りますね
      ウリハムシはまだ一匹も見当たりません、そろそろやって来るはずなんですけどね、テントウムシダマシもまだ居ないし。

  3. TOPPO より:

    ひささん、凄い数のサルビアですね。
    最初の種うえはあんな感じで植えていいんですね。
    その次に升目の一個ずつに移植し、次はポットに移植ですかね。
    手間暇かけて苗づくりなんですね。

    ゴウヤは愉快ですね。カボチャやキュウリもトマトも出てくることはこちらでもありますが、あれほどたくさんはないですね。

    • ぽあろ より:

      TOPPOさん、おはようございます

      苗を大量に作るために最初の種蒔き時点から広い場所が要らないように、また発芽さすには気温の低い時点では保温してやらなくてはなりませんので面積がなるべく小さい方が有利です、そのためこのような平たいもので大量に種まきし、その後移植するようにしてるんですよ、けっこう手間はかかりますが、時間は十分ありますので問題ないですね。
      ゴーヤは最後の方では取り残した分が落ちてその種が自然に生えて来ます、長芋もそうですね、蔓についてたむかごが落ちて雑草のように生えて来て困ります。