カボチャの種まきとマリーゴールドの移植

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 長いあいだぐずついた天気が続いたがようやく良い天気になって来た、それでも菜園内は湿気が多くて作業は出来ないので、カボチャの種まきと、マリーゴールドの移植を6センチボットにしておいた。
まずはカボチャの種まきだが用意したのは40穴のセルトレイ、種はカボちゃんとえびす、これは昨年の残りの種で、もったいないのでこれを使うことにした。↓

 

種はカボちゃんが5個えびすが8個残っていたのでここに白線で目印を付けて種まきした。

 

覆土して種まきが完了したので、これを冷温庫で発芽さすことにし
設定温度は30℃程度にしておいた。↓

そんなに古い種ではないのでたぶん発芽してくれるだろう。

また、マリーゴールドだが、外の簡易ハウス内で育って来ていて、そろそろ本葉も出だして来た、今が移植の良いタイミングと思い6センチポットに移植することにした
これが現状のマリーゴールドの苗↓

黄色と赤の2種類だが、どちらも50本以上あるので、今回育苗籠1ケースずつとして移植、どちらも48個移植することにして用意したのがこれ↓

移植は土をばらしながら1本づつ植えつけた
苗はだいぶ余った
まずは黄色から植え付けた状況と余った苗↓

 

そして赤も同様に植えつけた状況と余った苗だ↓

 

苗が出来ればコンパニオンプランツとして使うつもりだが、これも余れば花壇にも植え付けるつもりである、移植した苗は育苗トンネル内(電熱などない)に移動しておいた↓

ここには茄子やトマトの苗が育ってきている
だんだん育苗トンネルの場所が詰まって来た、早く茄子やトマトは定植しなくては。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    HCにはもうトマトやナスの苗が並んできましたね
    実生苗ですが、ミニトマトが多かったですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      もう4月ですから夏野菜の苗が出まわって来るでしょうね
      HCを回って珍しい苗でも出てないか探してみようかと思います。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    やっとお天気が回復してきました。
    畑はモグラの攻勢でボコボコになっています。

    カボチャはほくほくしておいしいですが、蔓を伸ばせる面積がないので、1回だけ作って諦めました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、良い天気になって来ました
      モグラですか、数年前にここもモグラに悩まさせられました、昨年は全くモグラの被害が無くなりました、風船ガムが効いたのかも知れません。
      ここには蔓を伸ばせる場所はありますので良いのですが、畑がたまに水没するんですよ、これさえなければ問題ないのですけどね。