春野菜の種まきや植え付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日キャベツと玉レタスの苗を植えつけておいたのだが、隣の畝に春野菜を植えつけることにして先日から始めてようやく今日で植えつけ完了した。
植えつけたのはブロッコリー苗8本、春ダイコンの種まき、サニーレタスの移植植え付け、ホウレンソウの稚苗の植え付けとなった。
まずはブロッコリー↓

 

続けて植えつけることが出来なかったのでその日ブロッコリーにはポリキャップを被せて作業を終えた。↓

日にちが変わって今日は続きでマルチに穴あけして春ダイコンを3列植えとして25センチ程度の間隔で種まきをした。
1穴4粒の種まきでこんな具合にやった↓

 

覆土して種まき完了↓

続いてこの隣にサニーレタスと稚苗だがホウレンソウを植え付けた↓

 

これで全ての植えつけ完了した
全体的にはこんな感じ↓

最後にこの畝もビニールトンネルにしておいた↓

しばらくこれで様子を見よう。

最近ツグミが団体で飛んできているのを見かける
数羽なら大したことないが数十羽が1箇所に来ると野菜がかなり被害を受ける
トンネルにしているので問題ないと思うが近くに来ているツグミをたまたま撮影できたのでアップしておこう。

なかなか天気が安定しないが明日は良い天気になりそう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    心配していたお天気も良くなり、田役の川浚えも終わりました。
    毎年出てくる土砂の量が減ってきています。
    休耕田が増えているからでしょうか。

    明日は、アブラムシが着きだした空豆の芯止めをします。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      そちらは田んぼは早いから川浚えも早いのですね
      溝の土砂は夏の豪雨の関係で決まりますので休耕田はあまり関係ないのではないでしょうか、それにしても農業が年々衰退していき農地が荒れ果てているのを見るのはやるせない気がしますね。
      ソラマメも早いですね、ここはまだ20~30センチくらいしか伸びてません、そろそろ花芽が付きかけているような気がする程度です。