茄子の撤収とレタスや小松菜の発芽の状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 延び延びになっていた茄子をようやく撤収することが出来た、なかなか撤収するのは後作が決まっていれば早くするのだが、次作の予定が無いと放置したままになる。
これが現状の茄子↓

まずは枝を切り落として撤収し
主幹は硬くて摘み取れないので鋸で切り取って綺麗にしておいた

 

この畝の向こう側にはピーマンがあるのだが、これも撤収しようかと思っていたが、鈴なりになっているので、もう少し後で撤収しよう
ピーマンの現状がこれ↓

 

かなり真っ赤になってしまっているが、青い収穫出来そうなのも100個くらいは十分にありそう、貰ってくれる人がいれば廃棄せずに済むのだが。

他にサニーレタスを先日種まきした分が発芽して来たのだが、何故か生えたばかりの葉が何者かに食べられる被害が出ている
現状がこれ↓

 

またこの畝の横のコマツナも穴だらけだ↓

ここでもうまく栽培出来そうにない。

菜花のはなっこリーもどきの苗を植え付けた場所の状況をアップしておこう
間引きして1ヶ所1本にして久しいのだが、枯れそうになった時もあったが今では一番元気に育って来たようだ。
現状がこれ↓

 

ここ迄育てばもう大丈夫だろう。
最後に空き畝が広くなった畑全体をアップしておこう↓

手前の枯れたように見えるのがジャガイモ、ひどい状況
今年はまともに育ってくれた野菜は少ない、栽培方法も工夫しないとダメみたいだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    千葉県の雨はすごいですね。
    台風の強風被害といい、大雨の被害といい、千葉県の住民の方々は気の毒です。

    こちらの小松菜も芯を虫に食べられて、成長できません。

    そら豆は芽が10cmほどに伸びましたが、はや、根元に脇芽を2,3本構えていますね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      泣き面に蜂とはこのことでしょうね、ほんとに千葉の人はお気の毒ですね
      小松菜はこんなに虫にやられるとは思いませんでした
      そら豆はもう脇芽も出てるんですね、ここのはようやく土が膨らんで芽が出そうな感じになってます。