マキタ充電式草刈り機を購入したので使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットでマキタの充電式草刈り機MUR368LDを注文していたのが本日届いた、早速組み立てて使ってみることにした。
これがその草刈り機でこんな感じで届いた↓

中を開けて組み立てたのがこれ↓

草刈りはいつもナイロンコードを使って作業をしているので、併せてウルトラメタルローラー4を一緒に購入したので取り付けておいた
これには少しだけ2.6ミリのナイロンコードが挿入してあったが、今まで使っている3ミリのコードに入れ替えて使うことにした
こんな感じだね↓

ウルトラメタルローラー4は品物を見ないで購入したので実際に手に取って初めてわかった、今使っているナイロンコードカッターより一回り小さかった、そのため巻ける紐の長さが3ミリで2メートルくらいしか巻き付けられない感じだ、もう少し多いかも知れないが今使ってる分が4メートル近く巻き付けられるのでちょっと物足りない気がした。
充電は到着して梱包をほどいた時点で充電しておいたのですぐに使えるようになった。

今回テストとしてこの場所の草刈りをしてみることにして早速ナイロンコードでやってみた、下の写真は作業前と作業後だ

 

ちなみに右側の草取りしてある場所は、先日いつも使っているホンダの草刈り機で除草しておいた場所だ、その草刈り機がこれ↓

10年以上この草刈り機使っているような気がする。
同じように除草できるのが目的だったので、問題なく使えそうだ
ここでの草刈りのやり方が少し違うかも知れないが、作業の様子をビデオにしたので掲載しておこう、梅雨なのに雨が降らないのですごい埃になる。

腰にカメラを取り付けたがうまく撮影できなかったので体を入れ替えたりしてみたがあまりうまく撮影できなかった、感触が分かれば良いだろう。

昨日蔓ありモロッコインゲンの収穫をしなかったので本日しておいた

収穫したのはこの倍くらいなのだが、収穫の途中に知人達に出会ったのでその場であげた
それにしても沢山取れた、消費できそうにない。

今日の天気は曇っていて降りそうな気がするのだけど降らない、天気予報も来週火曜日までは晴れマークが続いている。
今日も菜園には水やりをしておかなくては。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    草刈り機ゲット、おめでとうございます^^

    これで、スターター引くのに息切れしなくて済みますね。
    寒い時期、燃料の吸い過ぎなどでエンジンがかからないときは、腹が立ちます。

    日照りが続く中、昨日キュウリの水やりを止めていたら、今日の夕方には葉っぱがかなり萎れていたので、慌てて水やりしました。
    来週の水曜日以降の梅雨入りですね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、草刈り機のエンジンはうまくかかるときは一発でかかりますが、始動に失敗してしまうとなかなかかかりません、しばらく時間をおいてからかけたりします、こんな時は疲れますね。
      ここも水やりには疲れます、先日植え付けたサニーレタスがほとんど死んでましたね、慌てて水やりしたら何とか息を吹き返しましたが一部は枯れましたね
      雨は降りませんが、夕方は昨日よりは少し涼しくなりました。

  2. 花より団子 より:

    やはりこれだけ広いと草刈り機が必要ですね
    綺麗に刈ったら気分爽快になりますからね
    こちらも通路の草刈りをしないと….
    と言っても狭いので根事抜いています。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      草刈りは畑だけではありません、農道などもしておかないといけません、距離にして200メートルくらいですが、年に3回くらい刈りますから
      昨年は空いた土地には除草剤を散布しました、除草剤ではだいたい3ヶ月くらい持つようですね。