芋蔓の採取と玉ねぎの収穫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日雨が降ったが、良い天気になったのでサツマイモの植え付け畝にマルチを張っておくことにして、植えつける芋蔓も採取することにした、植えつけは明日夕方から始めようかと考えている、種芋から出ている芋蔓の状況がこれ↓

だいぶ蔓も伸びて収穫できるのがある、どれだけ採取できるか分からないが、とりあえず採取を始めてみた↓

 

一応50本摘み取ることが出来たので、上写真左のようにバケツに根元を下にして水に浸しておいた、そして陰に置いて葉が萎れないようにして、明日の夕方くらいまでこの状態にしておこう。
芋蔓採取後の状況もアップしておこう↓

だいぶ葉が少なくなったが、もう10日もすればまた芋蔓が採取出来るようになるだろう、植え付け予定している畝はだいたい80本程度植え付けられるが、植え過ぎても処分が出来ないのでどうしようか、他の作物でも植え付けようかいろいろ考えている
そのマルチを張った植え付け畝がこれ↓

ジャガイモを植えつけていた場所だ、けっこう長い
とりあえず明日50本植えつけてから考えよう。

タマネギも天気が続きそうなので、引き抜くだけの収穫をやっておくことにした
これが残っているタマネギ↓

 

今年は何故か倒れない、葉がこんなに枯れた経験はないが、こんな状況では倒れないだろう、赤タマネギの方は少し条件が良いので倒れている
そんなことで、引き抜いてここで干しておくことにした
収穫後の状況↓

手前が赤タマネギで向こう側がネオアースだ
赤タマネギは約30個くらいしか残ってないが、向こう側のネオアースは約300個程度あるはずである
坊主が出たのは1個も無いが、分球したのが数個あった
それはこんな感じだ↓

全体的の収穫としてはそこそこに収穫出来たということになるだろう。

カボチャが現在大事な時期を迎えているので掲載しておこう
先日の雨の時は沢山花が咲いて大変だったが、今日は2個、なかなかままならないのだが、かなり実が付いてきたので少し整理をしておいた
カボチャの現状がこれ↓

全部で蔓が15本出ている、その蔓から出る脇芽は毎日のように摘み取って今のところ脇芽は出てないようにしている
実も8節以内の物は全て撤去して、原則1蔓1個の実を付けさそうとしている
現実には残したいのもあってね、2個残そうかと思うのもある
その現状がこれ↓

 

惜しい気がするのもあるので何か所か1本に2個実を付けるのも出るだろう
それでも今日摘み取って破棄した実はこれ↓

今年は広く間隔をあけて栽培しているので見やすく、葉が茂ってグチャグチャなり手が付けられなくなることは無いと思う。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    昨日インゲン豆の初採りをしましたが、花や小さな鞘を落とさないように採るのに気を使います。

    ナスも初採りしましたが、なんだか秋ナスみたいな感じです。
    今朝は12℃台まで下がりました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます。

      もうインゲン収穫されたんですね、ここは花が咲き出したばかりでもう少し時間がかかりそうです
      ここの室温が6時現在18度、外はもう少し気温が低いと思いますが寒い感じがしますね
      ナスのここの状況は収穫にもう少し時間がかかりますが、小さな茄子が幾つかぶら下がってます。

  2. 花より団子 より:

    広々としたところにカボチャの蔓が伸びていて良いですね
    摘果していくなら、栄養たっぷりの美味しいカボチャが出来そうですね
    サツマイモも50本とはビックリです。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ここは空き地でしたから真ん中に畝を作って間隔を広く取れば、ちょっと油断していても、グチャグチャになることは無いでしょう
      自前で作った芋づるですから、土地さえあればこの倍くらいは植え付けられます。