1本ネギと葉ネギの苗の状況と葉物野菜の撤収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1本ネギと葉ネギの種まきをしたのが2月6日だ、9センチポットに種まきし簡易ハウスから育苗トンネルと点々と場所を移動させて育てて来た、その後苗床畝に移植して育てている、暖かくなり雨も降ったので苗としてかなり生長して来た
現状をアップしておこう↓

手前の方が1本ネギで、向こう側が葉ネギだ
個別に見てみると↓

 

上写真で左が1本ネギで右が葉ネギだ
どちらも長さがだいたい15~18センチ程度で苗としての25センチ程度にはまだなってない、暖かくなって来たのでもうじき定植できる状況になってくれるだろう
ネギの苗は時間がかかる、もう3ヶ月もかかっている。

・今日は天気が良いので、リーフレタスとサニーレタス、それにシュンギクが植えてある畝が、それぞれトウ立ちして来たので撤収することにした
これがその畝↓

向こう側のシュンギクなどはしっかり花が咲いている
その花の写真は掲載しておこう、サラダシュンギクの花だ↓

ここ迄大きくしてしまうと根がしっかり張って撤去が大変になる
何とか頑張って撤去し周りの草も取って綺麗にしておいた

 

ここの葉物野菜は無くなったが、別の場所ではシュンギクやサニーレタス、玉レタスがそれなりに育って来ており、現時点ではここから葉物野菜を調達している
小さな菜園で以前整備して種まきした場所だ↓

上写真で向こう側からシュンギク、玉レタス、サニーレタスとなっている
レタス類はこれが終われば後は秋からの栽培にするつもりだ。

・今時分の気温の変化は極端なこともあるが、この時期になるといつも通りに花も咲き出してくる、我が家もいつの間にかスズランの花が咲いていたのでアップしておこう

スズランの花って下を向いているんだよね
花の内部はなかなか撮影できない。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    巷は連休らしいですが、それも半分は終わったようですね。
    いつもなら、30,1,2日は役所も開いているのに今年は休みで、都合が悪いですね。

    2,3日続いた雨のせいか、キュウリの葉っぱに褐色の斑点(ベト病か?)が出だしたので、ダコニール1000を散布しました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます。

      そうですね、連休も毎日なので、いつから連休が始まっていつに終わるのか考えることもなくなりました、今日は燃えるごみの収集日になってましたので朝から出しておきましたよ。
      キュウリは病気になりやすい植物ですね、毎年育ててますが病気にかからなかったことは一度もありませんでしたね
      これから梅雨になるとあらゆる病気が蔓延します、それでも収穫がゼロということはありませんでしたから、今年も栽培します。

  2. 花より団子 より:

    レタス類はとう立ち撤収しても次のがあるので良いですね
    こちらもプランターに育っていますが間引きして畑に移植したほうが
    大きくなるようですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      レタスは人気があるので、切らさないように栽培してましたが、次のが収穫出来だしたら、前のは収穫しなくなるので撤去しました
      やはり畑では間隔が広く取れるので大きく生長しますが、家から離れてしまうと使い勝手が悪くなりますね。