トマトの脇芽摘みとソラマメの摘果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日は一日中しっかり雨が降ったので何もしなかったが、今日は天気が回復し良い天気になった、出かける用事もあったがその前にトマトの脇芽摘みをやっておいた。
トマトは大玉トマトのアロイトマトとホーム桃太郎EX、それにミニトマトCFココを植えつけている、接ぎ木もしたのだがいつものことであまりうまくいってない、気分もよくないので植えつけて放置したままだ、昨日の雨で急に大きくなったような感じになった。
脇芽も沢山出ていたのは知っていたがやる気が起こらず、今日は思い切って大玉トマトもミニトマトも全部脇芽は摘み取って1本仕立てにしておいた。
まずは大玉トマトの現状がこれ↓

ここまでくれば接ぎ木箇所が外れるようなことはない
沢山の脇芽を摘み取ってクリップで倒れないように支柱に挟んでおいた↓

 

上の写真は左が摘み取り作業前と右が作業後だ
全部脇芽は摘み取ってすっきりさせておいた現状↓

ここは大玉トマトだがミニトマトの所も同じように脇芽は摘み取っておいた
ミニトマトの方が大玉トマトより生長が早いようだ↓

 

まだ、ここのミニトマトには本格的な支柱は立ててないが、もう少し大きくなれば棚でも作ろうかと思っている。

・ソラマメは今年は1列仕立てにして紐に絡ませて栽培している
現状がこれ↓

今年はけっこううまく栽培出来ているような感じだ、芯止めはだいたい1.1メートル程度でしたのだが、芯止めしても全体の高さは伸びるんだね、現時点では1.2メートルから高いのは1.4メートルくらいの高さがある。
また、1株5本仕立てにして鞘は1ヶ所2本以下になるよう摘果して育てている
摘果は下の方から始めて2回くらいに分けてやった下の方の現状がこれ↓

 

中間くらいから上の方では、上の方は全部摘み取って少し下の方の分はこんな感じ↓

 

上写真は摘み取り前と摘み取り後で一応2本程度に摘果しておいた
こうしておいてもなかなか大きくならないのも出るが、これだけあれば500本程度のソラマメは収穫できるだろう。
我が家では食べきれないので当然ご近所さんに配ることになる。

・今日4月25日はお寺さんの春の法要が行われたので参加した
参加人数も年々少なくなるようだ
散り花のじゅうたんの上を歩いてお参りした様子の写真を掲載しておこう

 

この次は秋の法要が予定されている。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    雨が降るとなにもかも、成長が良いですね^^
    こちらはそろそろうすいエンドウ豆とそら豆の収穫終いです。

    エンドウ豆の後には、つくね芋の植え付けが待っています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます。

      そうですね、特に草の伸びが特に目立ちます
      Baldhead1010さんのところはここよりも半月から1ヶ月くらい早いですね
      ソラマメはこれからだし、エンドウは今が収穫の最盛期を迎えてます。

  2. 花より団子 より:

    もう下向いて来ているのもありますね
    それにしても500本ですか….凄い数ですね
    こちらも100本程採れるかもしれません。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ソラマメは、今年初めて1列植えにして見通しをよくし管理をしやすくしました、こんなに丁寧に栽培したことありません
      そろそろ収穫時期に入りそうですが、多すぎると始末するのに四苦八苦しそうです。