ソラマメとエンドウの状況と手入れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 午前中まで天気がぐずついていたが昼頃になってようやく回復傾向になって来た、まだ菜園は濡れているのだけど、ソラマメも背が伸びてきたことだし紐を最後2本を張ることにした
ソラマメの現状がこれ↓

1列で育てているので日頃からの見回りで脇芽が出ていたら撤去するので今のところ不要な脇芽はほとんどない。
花も沢山付けているのでその状況もアップしておこう

 

そしていつもこの頃にやって来るアブラムシも今のところは居ない
支柱に紐張をしたついでに、アブラムシ対策としてキラキラテープも張っておいた

これで作業完了。↑

次にエンドウだが、かなり大きく広がって来た、花も沢山咲きだして来た
現状がこれ↓

最近は強風も吹くし、倒れそうな感じになって来たので、紐で押さえてやることにした、それと共に、ここにはいつも数羽のツグミがやって来る
問題はエンドウの大きく伸びた茎にとまろうとするんだね
するとエンドウの茎は弱くすぐにポキッと折れてしまう、花ごとだよ
状態を見てみるとこんなようになっている

芯止めしたような状況になってしまっている。
下の方ではあちこちで鞘も見られるようになって来た
こんな感じで鞘が見られる↓

ここのエンドウは全てスナックエンドウだ
紐で押さえておいてその上、ここは野鳥除けとしてキラキラテープを張っておいた

少しは効果があって野鳥の被害が少なくなると良いのだが。

他に、接ぎ木したトマトが今日で4日目になるので、自作の養生暗箱から育苗器の菜友器を使った養生箱に移動さすことにした
これがトマトの接ぎ木した苗だ↓

 

湿度と温度が高すぎたのかな、接ぎ木箇所からかなりの根っこが出てしまっている
ココなら湿度も少しは抑えられると思うし大量に光も浴びることが出来る
ただ、まだ接ぎ木後4日目なので光はかなり遮断して、少しづつ慣らしていこうと思う、こんな具合に覆いをしておいた↓

現時点では枯れたり外れたりしたものは無いみたいだ
かなりの数が接ぎ木苗として植え付けられれば有難い。
彼岸ごろまでに見通しが立てば、他に予定している種まきが多々あるので作業に移ることが出来る。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    ソラマメもエンドウも元気よく育っていますね….
    やはりソラマメも一列上植だと見やすくて管理もしやすいし
    風通しも良いのでアブラムシも大丈夫かもしれませんね。
    こちらは二列植えなので見にくいですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ソラマメは昨年2列植えでしたので大きくなると中には入れなくなり、管理がやりにくく、最後は諦めて放置状態になってしまいました
      そのため今回は1列にして見通しも良くしました、これなら不要な脇芽も見つけることも、摘み取ることも容易に出来、苦になりません。