ソラマメの脇芽摘みと除草

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日に続いて今日も良い天気になったのだが明日は雨になるとか、もう少し天気の日が続いてほしい、この菜園は水はけが悪いので2日程度ではまだ土がベトベトだ。
3月になればあらゆる作物の生長が早くなる、ソラマメも例外ではなく、今や高さが60センチ程度になって来た、まだ、ここは低い方で知人の菜園ではもっと生長が進んでいるみたいだ。
それなりに花も付けているのだが、このところの生長に合わせて脇芽もどんどん出て来た
地面付近からの脇芽は見つけやすいので先日しっかり摘んでおいたがまた、出て来ている
今回は、脇芽が幹の途中付近から出るのが多くなって来たので、これを中心に摘み取っておくことにした。
現状のソラマメの状況↓

横から見ると↓

去年のように2列に植えたのと違って両方向から見れるので管理がしやすい
まずは根元付近から脇芽が出ているのもあったので摘み取った状況

 

今回はまださほど出ていないので難なく摘み取り撤去
上写真左が作業前で、右が作業後だ
次に幹の途中からでもこの時期になると脇芽がたくさん出てくる
昨年は見辛く管理がやりにくかったので大部分は放置してしまったが、今年は両側から監視できるので見つけて早めに撤去することにした。
現時点での途中からの脇芽もしっかり出ているのが分かる↓

 

上写真で赤丸の部分が脇芽で、これを摘み取っておく
大きくしてしまったら手ではなかなか摘み取れないがこのくらいなら指で摘み取ることが出来る、これがここで摘み取ったものだ↓

今日摘み取ったこの畝全体での脇芽がこれ↓

大部分が幹の途中から出ていた脇芽を摘み取ったものだ
けっこう沢山ある
最後に通路の雑草も削っておいて作業終了↓

まだ、アブラムシは見かけなかったが、そろそろ来そうな頃だ。

明日は雨で気温も低そう、出かける用事があるのに・・・。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    こんなに雨の天気が続くと、畑を耕耘できるか心配になってきます。
    そら豆には成長点にアブラムシが着きやすいので、芯止めは効果的ですね。

    今朝の最低気温の予報は8℃ぐらいでしたが、実際は4℃ぐらいで、畑のビニトンのピーマン類は寒さに堪えたのか、朝日が当たり始めると萎れかけていました。
    やがて、日が強くなるにつれ、元気に持ち直してきました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、しばらく耕耘出来そうにありませんが、今は植え付けるものも無いので良いのですが、長引くとあせっちゃいますね。
      ソラマメは丈が1メートルを超えて来たら芯止めするんですけどね
      ピーマンは寒さに弱いし、苗が出来るまで長い時間がかかりますのでここではまだ熱源のあるビニールトンネル内に入れてます。

  2. 匿名 より:

    根元は先日取り除きましたが途中のは未だですね
    中々分かりにくいので今度ちゃんと見て見ます。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ソラマメは葉が沢山あり、重なり合いますから、上の方にある脇芽は見つけることが難しいです
      この度横に広がらないよう1列で栽培しているので、見つけやすくなりました。