エンドウの状況とのらぼう菜の収穫を始めた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日も暖かい良い天気なので菜園の管理で草取りやら、残菜の撤去などをしておくことにした、今年の冬は例年よりかなり暖かかったのだろうかエンドウもなんだか生長がすごく進んでいるように感じる。
これはスナックエンドウだが2月26日の現状がこれ↓

だいたい高さが1.5メートルくらいになっている
花もどんどん咲きだして来た↓

知人のところではここよりかなり早く種まきして植え付けたので既に収穫しているそうだが、ここは流石にそこまでにはなってない、ただ昨年の状況を調べてみると確かに早い。
20日弱撮影日がずれているのだが写真を並べてみよう↓

 

毎年同じ時期に同じように種まきしているのだが、上の写真で見てずいぶん成長が早いのが分かる、上写真で左が今日2月26日に撮影したもので、右は昨年3月16日に撮影したものだ
時期も20日弱早いのに生長はこちらの方が進んでいる、全体として考えれば1ヶ月くらい早く育って来ているのではないかと思われる。
この現象はエンドウだけにとどまらずすべての作物にいえるのではないだろうか。

・のらぼう菜も収穫を始めたので、状況をアップしておこう
これがのらぼう菜の全体像だ↓

花芽がたくさん出ているので少しづつ収穫することにした↓

 

また、隣の畝に残っているキャベツとブロッコリーの残骸も撤去しておいた
下の写真が撤去前と撤去後だ↓

 

草削りも結構大変だが、運動のつもりでやっている。

・最後にキンセンカがだいぶ咲きだして来たので花のアップを掲載しておこう

天気の良いのも今日まで、明日からは下り坂になるらしい、明後日木曜日には雨の予報となっている、この程度の間隔での雨は丁度良い。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    今年は本当に暖かいというか、昨年が異常に寒かったように思います。
    定期的に畑の作物の写真を撮っておくことで、気候の違いがよく分かります。

    朝の最低気温も7,8℃ぐらいになってきたので、苗ものは畑のビニールトンネル内に置きっぱなしにして、日中は両サイドを少し開けて温度調整をしてみようかと思います。
    ただし、あまり暖かいとヨトウムシ類が侵入して食害しないか心配ですが。

    21日に挿し木にしたナスも8株全部が活着しだしたのか、本葉が大きくなり始めました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんにちは~

      そうですね、特に冬越しの作物は定期的に撮影しておけば違いが分かるのですが、思いついたときしか撮影しませんので時期がびったし合うことはありません
      それでも、ここ迄違えばはっきりわかりますね
      ここも良い天気の昼間はトンネルの裾は少しまくってますよ
      ヨトウムシはわかりませんが黒と赤の模様入りの毛虫が侵入して来てました
      早速駆除しましたので被害は無いみたいでしたね。

  2. 匿名 より:

    のらぼう菜も凄い数がありますね….
    こちらは年々減らして最近は2本だけですね
    とう立ち前に収穫もしているので蕾が付く暇が無いですね。

  3. ぽあろ より:

    花より団子さん、こんばんは~

    のらぼう菜はトウ立ちし始めた部分を摘み取って食べてます
    昨年はヨトウムシにやられて全滅でした
    今年もかなりやられて、ダメかと思いましたが何とかここ迄生き残って来ました。