ニンジンの種まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 だいぶ前からニンジンの種まき用の畝を用意していたのだが、毎日のように野犬に荒らされ、今回は2日連続でやられてしまった、懲りずに直しているのだが、今日はここにニンジンの種まきをしておくことにした。
今どきまくのだから、時なしニンジンということにした
種はこれ↓

野犬に荒らされたことは昨日も書いたが、今日の状況も上げておこう
今回荒らされたのは畝の左側で昨日の反対側だ、それなりに直したが現状がこれ↓

 

今日はここにニンジンをまくことにした
今回はマルチを張って蒔くことにするのだが、一応筋蒔きにするのでマルチをだいたい2センチ程度にすじ状にカット、だいたい長さ70センチくらいかな
寸法などの詳細は写真で添付しておこう↓

 

まく筋は1センチ程度の窪みにしておいた
今回の種は加工した種ではないので、1センチ程度の間隔でまくようにした
こんな具合だ↓

重なったのはなるべく無いようにしたけど、中々うまく蒔けない
覆土は薄めにかけて板で押さえて種まき完了
しっかり水をかけておいた↓

うまくいけばここで70~80本程度のニンジンが収穫できるだろう
捕らぬ狸の皮算用で終わらなければ良いけどね
ここは地中からも地上からも畑は荒らされるので、とりあえずは野良犬対策はすぐにやっておかないと、明日にはメチャメチャになっている可能性が高いのでビニールトンネルにしておいた、野犬だけの被害は免れるだろう。
早速設置して完成させておいた↓

 

覆いをすると発芽までの管理が大変なんだが、この時期は早く乾燥することは無いので、度々シートを剥がすことも無いだろう。

・ところで今朝の野犬による被害はサニーレタスもやられてしまった

ちょっと最近野犬による被害がひどくなって来た
菜園をコンパクトにまとめて、囲いをするしかないのかな
共存は出来そうにない。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加